シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

最大の失敗って…!? 結婚に「後悔」している女性が7人に1人

交際中の彼と「なにがなんでも結婚したいのっ」と、婚活闘志をメラメラと燃やしている女性もいますよね?

また、今は相手がいなくても「今年こそ、結婚する!」と意欲を高めている女子もいるはず。

女友達が次々に結婚していくと、焦りを感じて「もう誰でもイイから、結婚しなくちゃ」と勢いづいてしまう女性もいます。

でも、それによって人生を大後悔することになったら……、悔やんでも悔やみきれませんよね?

では、結婚に後悔している女性って、どのくらいいると思いますか?

 

■人生最大の失敗をしたひとは2人に1人

オウチーノ総研が男女698名を対象に「“人生最大の失敗”をしたことはありますか?」と尋ねてみると、49.3%が「ある」と回答したそう。

およそ2人に1人が、人生を後悔しちゃうほどの大きな失敗をしている様子が窺えます。

では、そのうち恋愛や結婚に関する後悔ってどのくらいの割合だと思いますか?

 

■結婚に後悔している女性が7人に1人!?

そこで、「(人生最大の失敗が)ある」と回答したひとの内容を見てみると、もっとも多かったのは「受験・進学」で18.9%という結果に。

次いで、「結婚」は12.2%、「金銭関係」が11.3%、「恋愛・異性関係」が9.3%と並んでいます。

結婚を失敗と捉えているひとが全体で2番目に多いなんて、かなりの割合ですよね。

勢いづいて結婚しちゃった結果、「やっぱりやめておけばよかった……」とモヤモヤを抱えているカップルって意外と多そうです。

男女別で見てみると、女性で「結婚」を選んだひとは14.6%、「恋愛・異性関係」が10.7%でした。

女性のほうが結婚や過去の恋愛を失敗と認識しているひとが多く、およそ7人に1人の女性が、ご自身の結婚を“人生最大の”失敗だと捉えているのですね。

 

いかがでしょう?

結婚するときには、誰しもが運命を感じ幸せの絶頂にいるかもしれません。

ですが、焦って結婚してもロクな事態を招かない現実が裏付けれたといえるのではないでしょうか。

 

【画像】
Lewis Tse Pui Lung / Shutterstock