シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

最低でも年2回!? 「アレの回数が多い夫婦ほど仲が良い」と判明

最低でも年2回!? 「アレの回数が多い夫婦ほど仲が良い」と判明

いきなりですが、既婚者のみなさん。あなたは、パートナーといい夫婦ですか。

いい夫婦でいる秘訣は色々ありますよね。一緒に旅行にでかけたりというのも、その1つだとおもいます。ですが、お互いの仕事の関係で、なかなか旅行にでかけられないという夫婦も少なくないのではないでしょうか。

では、ほかに秘訣はないのか。アクトインディによる調査によれば、夫婦で祝う記念日やおでかけなど夫婦のコミュニケーションが多い夫婦は、夫婦の仲がいい傾向にあることがわかりました。

いったいどういうことなのでしょうか。調査結果を詳しく紹介したいとおもいます。

 

■結婚後の夫婦の記念日

夫婦で祝う記念日が多い夫婦は、夫婦の仲がいい傾向ということなのですが、では夫婦にとって記念日とはいつでしょうか。第1位が入籍した日(54%)、第2位が結婚式を挙げた日(42%)、第3位が交際を始めた日(7%)、第4位がプロポーズの日(2%)、第5位がいい夫婦の日(1%)という結果に。

結婚後に夫婦が祝う記念日として最も多かったのは入籍をした日(54%)でした。次いで結婚式を挙げた日が42%で2位となっています。つまり、最低でも年2回は記念日があるということなんですね。

 

■約半分の家庭が毎週おでかけ

夫婦と子ども揃ってのおでかけをどのくらいしていますかとたずねたところ、第1位が週に1回(40%)、第2位が月に2~3回(22%)、第3位が月に1回(16%)という結果に。約半数が、毎週おでかけをしているようです。

旅行とまでは行かなくても、買い物や外食といったことでもいいのかもしれませんね。

 

■記念日とおでかけと仲の良さ

では、記念日とおでかけと仲の良さの関係をみてみると、自分たちの夫婦関係をとても仲が良い、仲が良い考えているひとたちは、ともに記念日の数が多いほど割合が増え、記念日の数が多い夫婦ほど仲が良い傾向にあることが調査からわかりました。

また、家族でのおでかけ回数と仲の良さの関係においても、おでかけ回数が多い夫婦ほど仲がいい傾向が顕著にみられました。

 

いかがですか。記念日を祝うことで夫婦が感謝しあったり、一緒におでかけをすることでコミュニケーションをとるということが、いい夫婦の秘訣なのかもしれませんね。

 

【参考】

※ 『いい夫婦の日』 に関するアンケート調査 - アクトインディ