シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

暗闇でおめめビーム炸裂☆カプセルトイ「仔猫ライトバッジ」はさりげなく “猫好きアピール”ができちゃうすぐれものだよ◎


大人の猫に比べて顔がふっくらまんまるかったり、耳が大きめだったり、あどけない表情が可愛い仔猫時代。

奇譚クラブより発売中の「仔猫ライトバッジ」は、あっという間に過ぎてしまう仔猫特有の愛らしさをずっとめでることができるアイテム。

しかもバッグや洋服にも付けられる上に……光るんです! 編集部に実物が届いたので、暗闇に浮かぶ仔猫たちを堪能してみましたよ。

【お気に入りの子がきっと見つかる全5種類】

「仔猫ライトバッジ」のラインアップは、茶トラちゃん、三毛猫ちゃん、灰トラちゃん、白猫ちゃん、黒猫ちゃんの全部で5種類。電池で光るので1回500円とちょいお高め。

裏にあるオンオフを切り替えられるスイッチで、おめめからビームがでます。

【白猫は明るいところ光らせるとオッドアイだとわかるよ】

このビームのおかげで、明るい場所と暗い場所ではそれぞれの仔猫ちゃんのイメージが変わります。

そのままだと黒目がちな猫ですが、ライトを光らせると、猫の目の色がはっきりするんです。まず、明るい場所でおめめを光らせてみると、白猫ちゃんは左右の瞳の色が異なる青色と黄色のオッドアイになっていることが判明。この子はレア度が高いですね。

仔猫特有のキトンブルーのおめめがお好きなら、灰トラちゃんがおすすめです。

【暗いところでは黒猫の可愛さが際立つ】

今度は暗い場所で光らせてみると、黒猫はおめめだけが際立ってすごく映えます

一方、明るいところで可愛かった白い毛色の仔猫たちは、おめめの光が透けてちょいと残念な見た目に。

【バッグや洋服につけられるよ】

また、裏面には安全ピンとボールチェーンがついているので、バッグの持ち手部分や洋服などにも取りつけことができて、実際の仔猫だとなかなか難しいシチュエーションも再現できちゃいます

試しにGジャンの胸ポケットから仔猫ちゃんをコンニチワさせてみたら……あらかわいい!

ただし、あまりの愛らしさにたくさんつけすぎるとちょっと不気味な感じになるので注意。

ちなみに、電池は交換が可能なので、光る姿はずっと楽しめます。

【さりげなく猫好きアピールできちゃう】

これがあれば夜でも猫好きだってことがアピールできちゃう猫好きにはたまらんカプセルトイでした。

価格はひとつ500円。猫の毛色によって明るいところ暗いところで違いが楽しいので、見かけたらぜひ1回と言わず全コンプを目指してみて♪

参考リンク: キタンクラブ
執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch