シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

時は金なり!有料でも使いたい「働き女子お助け携帯サービス」3つ

働く女性の毎日はとにかく忙しいですよね。そんな忙しい時、「時間をお金で買ってしまいたい……」と思うこと、ありませんか?

自宅から勤務先までワープしたい! などという希望は叶えられませんが、ちょっとした手間や面倒なことをお金を使って解決できる方法はたくさんあります。

とくに普段持ち歩いている携帯電話のサービスには、そのような便利なサービスがいっぱい。昔のように、毎月携帯のサービスにお金を払うことが少なくなってきているかもしれませんが、今、改めて見なおしてみてはいかがでしょうか?

そこで、女性向けのアプリなどを運営してきた筆者の経験から、働く女性に便利な“携帯の有料サービス”をご紹介しましょう。

 

■1:乗り換え案内サービス

地図を見たりするのが苦手な女性は、うまく乗り換えられなかったり、迷ってしまうこともよくあります。

乗り換え案内サービスにも色々ありますが、最近のサービスでは“どの車両に乗ると乗り換えの際に便利か”などの情報まで提供してくれたり、その乗り換えのための道順を案内してくれるものもあります。

「○○線から××線への乗り換えをしたことがないから当日時間が間に合うか不安……」という場合も、しっかり事前に確認しておくことが可能。結果、うまく乗り換えでき、余計なロスをせずにすむメリットがあります。月額300円程度ですので、登録しておくのがよいでしょう。

 

■2:クックパッドなどの“食”に関するサービス

毎日の家事の内、特に面倒なのが料理。何を作ろう、どうしよう……とレシピを考える時に悩む時間や、買い物をする際に何を買うべきか迷ったり、余計な物を買ってしまったりと、時間とお金の無駄遣いをしてしまいがち。

レシピサービスといえば“クックパッド”。こちらの有料会員は、なんと160万人もいるそう。有料会員では、人気のレシピがすぐに見つかるなどのメリットが多く、毎日の料理をする際の時短やコストカットにつながること間違いなし。

また、“食べログ”などのレストランを探すことのできるサービスも、有料会員にすることでいいお店がすぐに見つかったり、特別なクーポンを得ることができるとのこと。

 

3:生理日予測など体調管理サービス

女性であれば毎月の生理周期を把握しておきたいところ。しかし、仕事用の手帳にうかつに“生理予定”なんて書き込めません。

そんな時は体調管理のアプリなどを使い、しっかり管理しておきましょう。有料サービスの場合、過去の生理日や、体重、基礎体温のデータをしっかり残せるメニューなどがあり、毎月の生理予定と合わせて計画を立てることや、仕事のストレスなどでホルモンバランスが乱れていないかなどに早く気づくことができるでしょう。

「先月生理いつきたっけ……?」などと言っていては要注意。しっかり自分の生理周期を把握して、あらかじめ「今週はちょっと体調悪くなりそうだから、仕事の予定は詰め過ぎないようにしよう」など、ゆとりのある計画を立てられるようになれるといいですね。

 

以上、働く女性に便利な“携帯の有料サービス”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

月額数百円、多くても1,000円程度の出費ですが、1日~2日のランチ代程度ですので、1,000円のランチを1日お弁当にするだけでOKです。

便利さを通じて時短や無駄遣いを減らしたり、体調管理につなげることで、仕事により集中できる環境を得られることができるのではないでしょうか。

 

あわせて読みたい