シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

映画デートの服装・髪型は?映画デートにおすすめのジャンルと愛が深まるシート

1:映画デートは最強!?

暗い映画館の中で隣同士に座り、数時間を一緒に過ごす……そんな「映画デート」はふたりの距離を縮める絶好のデートプランですよね。

体の距離が近くなるだけではなく、一緒に感動したり笑ったり。同じ感情を共有することで、ふたりの心の距離もグッと近くなるはずです。そんな、最強のデートコースだからこそ、とことん楽しみたいですよね。

では、パーフェクトな映画デートにするためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

2:映画デートにおすすめの服装5つ

まずは、映画デートにピッタリの服装から見てみましょう。

(1)上品ワンピース

この投稿をInstagramで見る

 

Mila Owen/ミラオーウェンさん(@milaowen_official)がシェアした投稿


季節を問わず、デートにぴったりのワンピース。一枚でサマになるので、女性側からすると、「今日はどんな服装にしよう?」と迷ったときにも便利ですよね。フェミニンなワンピースは、男性ウケも間違いなし! 例えば、淡いペールカラーやオフホワイトなどでふんわり素材のワンピースなら、優しくて柔らかい雰囲気になります。さらに、座席で数時間座っていても楽チンでシワになりにくいのも◎です!

(2)脱ぎ着しやすい羽織りもの

映画館の中は、人によって感じる温度は違うことも多いですよね。そんなときに便利なのは、脱ぎ着ができるコーデイネート。カーディガンやブルゾン、またはストールなどでもOK。女っぽいスタイルが好きな人はインナーをキャミソールやトロミ系シャツに、カジュアルにしたい場合はロゴTシャツやボーダーカットソーにして、その上にロングニットカーディガンやコーディガンを羽織ってみて。

(3)膝下丈のスカート

この投稿をInstagramで見る

 

ROPÉさん(@rope_jp)がシェアした投稿

デートだし、もちろん美脚をアピールするミニ丈も良いですが、映画館デートにおすすめなのは断然膝下丈のスカートです。スカートが短すぎると、体が冷えてしまうこともありますし、座ると下着が見えてしまうなんてことも……。逆にスカートの丈が長すぎても、足元が見えづらくて危ないので、中間の膝下丈がベストというわけです。シワになりにくい素材のミモレスカートや、型崩れしにくいベイカースカートなどがイチ押しです。

(4)リラックスコーディネート

映画デートは、長時間座っていても楽チンなスタイルがいちばん。冬ならお尻が隠れるくらいのゆるニット、夏ならコットン素材のロングトップスなど。でも、ラクちんさだけを追求してしまうと、部屋着のようになってしまうので要注意! トップスがゆるめなら、ボトムスはタイトなデニムにして、程よいリラックス感を出してみましょう。タイトなボトムスは、ストレッチが効いていて座りやすいものをチョイスしてください。

(5)柔らかい色のアイテム

ブラックやネイビー、ブラウンなど、濃いめの色を中心にコーディネートした場合でも、どこかに取り入れたいのが柔らかい色のアイテム。ベビーピンク、ピンクベージュ、パステルカラーなどを選べば、優しい印象になります。服で取り入れるのは苦手という人は、バッグや靴、アクセサリー、マフラーなどで取り入れてみて。

 

3:映画デートにぴったりの髪型3つ

映画デートにぴったりの服装を紹介しましたが、では髪型はどうでしょうか。

(1)ハーフアップアレンジ

この投稿をInstagramで見る

 

ZENさん(@zen_rotika)がシェアした投稿

映画館でのデートのヘアスタイルで気をつけたいのは、崩れにくいヘアアレンジかどうかということ。ポニーテールなど、座席の背もたれにぶつかってしまうアレンジだと、鑑賞中も気になってしまいますよね。ボブやロングなら、ハーフアップアレンジにしてみて。毛先をゆるく巻いて、ワンカールや三つ編みで髪の毛の半分をまとめると、デートっぽくなります。

(2)低めにまとめるアレンジ

もうひとつ、崩れにくいヘアスタイルでおすすめなのが、低い位置でまとめるヘアアレンジ。ロングヘアの場合は、編み込みやフィッシュボーンにしたり、低めのひとつ結びに小さめのヘアアクセをつけるのも良いですよね。この場合も、毛先をゆるく巻いておくと、まとまりやすいだけではなく、髪に動きを出すことができます。

(3)サイド寄せアレンジ

ロングでもボブでも簡単にできるアレンジが、サイド寄せ。くるりんとねじってサイドに寄せるだけで、上品でかわいいアレンジが完成です。髪の毛の長さによって、ハーフアップでも全体をまとめてもOK。キュートな感じにしたい場合は、ふんわりカーリーにしたり、おくれ毛をカールアップに。タイトにまとめれば、クールな雰囲気にもなります。小顔効果もあります!

 

4:映画デートするならジャンルは?3つ

デートのときは、相手がどんな映画を見たいのか気になるところ。相手に「どの映画が見たい?」と聞かれると、探り探り答えてしまうこともありますよね。では、デートにぴったりなのは、どんな映画なのでしょうか。

(1)大作アクション系

世間で話題になっているハリウッドのアクション系やアニメ、ファンタジーなどは、普段あまり映画を見ないという人にも見やすいですし、終わった後の会話も盛り上がるでしょう。アクションシーンのドキドキ感を一緒に共有することで、ふたりの距離もグッと近づくかもしれません。

(2)コメディ系

すでに付き合っているカップルだけではなく、気になる相手とのファーストデートにおすすめなのがコメディ映画。深く考えずに、一緒に笑うことで、その場の雰囲気も和みますし、これからふたりが関係性を築くにあたって、笑いのツボが同じなのはとても重要ですよね。映画を見ているときに、同じタイミングで笑っていたら、きっとその相手とは気が合うでしょう。

(3)ラブストーリー系

デートという雰囲気にぴったりなのは、なんといってもラブストーリー。とは言っても、暗い雰囲気のものや悲しい結末のものではなく、ハッピーエンドで笑顔になれるようなストーリーをチョイスして。見終わったあとに、一緒に幸せな気持ちを共有できることが大事です。話題になる作品には悲恋ものも多いですが、セレクトを間違わないようにしましょう。

 

5:映画デートで選ぶべき席3つ

映画デートで気をつけたのが、席選び。見やすいことも大切ですが、同時にリラックスしながら見られるかどうかも大事なポイント。では、映画デートにぴったりの席はどこなのでしょうか。

(1)サイドのふたり席

映画館によっては、両サイドにふたり席があります。途中でお手洗いにも立ちやすく、隣の人を気にせずにリラックスして見ることができます。また、ふたりだけの世界も作りやすい! もし、事前にこの席を予約しておいてくれたら、その気遣いに、相手からのポイントがアップするかもしれません!

(2)真ん中寄りの通路側席

当日チケットを買う場合、人気の席は先に埋まってしまいますよね。特に売り切れてしまうことが多いのが、真ん中寄りの通路側席。スクリーンの中央なので、首が疲れることがなく映画が楽しめますし、隣を気にせず、座り立ちがしやすいんです。でも、映画が見やすいという反面、同じ列の観客が途中で出入りすると、煩わしいことも……。最初のデートでは避けたほうがベターかもしれません。

(3)いちばん後方の席

意外と穴場なのが、いちばん後ろの列。スクリーンからは離れてしまうので、見にくのでは?と思ってしまいそうですが、そこまで心配する必要はありません。むしろ周りに人も少なく、気を遣わず手を握ったり、腕を組んだりしやすいので、カップル向きといえます。ただし、超満員の場合は別。チケット購入時に、混み具合を聞いてみるのが良いでしょう。

 

6:映画デートのおすすめプラン3つ

映画デートの良いところは、事前にどんな映画をどこで見るかを決めておくこともできるし、当日のふたりの気分で決めることもできるところ。ここでは、おすすめの映画デートプランを見てみましょう。

(1)映画館で待ち合わせパターン

「あの映画、見たいんだよね」「映画のチケットもらったから一緒に行かない?」など、“映画”ありきでデートに誘った場合は、映画館のロビー、または映画館の近くで待ち合わせするのが良いでしょう。少し早めに待ち合わせをして、ポップコーンや飲み物を買いましょう。でもそこでお腹いっぱいにはせず、あくまでも軽めに。そして、映画のあと、カフェやレストランで、映画の感想で盛り上がりましょう。

(2)カフェで待ち合わせパターン

事前に予定をしっかりと決めるのは苦手という人は、まずはカフェでランチやお茶などをしながら、一緒にプランを練ってみてください。 ここで重要なのは、開始時間に余裕があり、遠すぎない映画館にすること。タイトなスケジュールにしてしまうと、バタバタしてしまって、せっかくの映画デートが台無しに……。

(3)ディナーから映画館パターン

すでに付き合っているカップルや、そろそろお泊まりをしたいなと思っているカップルにおすすめなのが、このパターン。平日、仕事が終わってから待ち合わせをして、ディナーへ。映画を見終わったあとは、お酒を飲みながら映画の話をしたり、夜景を見たり……。雰囲気で、そのままお泊まりなんてことも!

 

7:映画デートでキスするタイミング3つ

映画デートは、隣り合って座っていることから、自然に近づくことができるし、しかも暗闇……。なので、キスするには絶好のチャンス! では、どんなタイミングでキスをしたら良いでしょうか。

(1)感動のシーンで…

感動シーンや別れのシーンなど、感傷的になっているときこそ、キスするタイミング。そっと手をつないで、自然にキスをしましょう。もちろん、映画の邪魔をしたり、相手が号泣しているタイミングなどはNGですよ。

(2)エンドロールで…

「映画館でキスなんてできない!」と思っていると映画の中身が頭に入ってこない、なんていうことも。でもご安心を。いちばん自然にキスをできるのは、エンドロールのとき。すでに映画も終わっているし、余韻に浸ったいちばんいいタイミングなんです。周りの人たちが席を立ち出すと気になってしまうので、ベストタイミングを見計らってくださいね。

 

8:映画デートの後はどうする?3つ

映画を楽しんだ後、そのまま帰るのも寂しいですよね。せっかくなら、映画の感想も共有したいところ。映画を見終わった後は、どんなデートプランが良いのでしょうか。

(1)レストランやカフェで食事

映画の感想をゆっくりと会話したければ、雰囲気の良いレストランなどで食事をするのがおすすめ。おいしい食事とともに、見終わったばかりの映画について、ふたりで共有しましょう。映画に登場した食事と同じものを食べるのも良いですね。食事中は、相手の感想をちゃんと聞いてあげることが大切です!

(2)散歩

まだおなかが空いていない、もう少し映画の余韻に浸りたいといったとき、ふたりで映画館の近くを散歩をしてみるのはどうでしょうか。夜景やイルミネーションを見ながらでも良し、昼間なら近くの公園などでブラブラするのも良いかもしれません。自然に手をつなげるチャンスも逃さないで!

(3)映画の世界にとことん浸る

もし映画の舞台になったところやロケ地が近くにあったら、そこに行ってみるのもおすすめ。見たばかりの映画の世界に浸ることもできるし、なんと言ってもふたりの思い出になることは間違いありません!

 

9:映画デートはチャンスがいっぱい!

天気や季節、さらに、ふたりの関係や付き合っている期間に関係なく楽しめるのが、映画デート。ふたりの距離が自然にグッと近く、たくさんのチャンスが潜んでいます。とはいえ、公共のマナーを守りつつ、周りを不快にさせない、すてきな映画デートを楽しんでくださいね。