シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

新年は「占いフェス」で盛り上がろう♪ 人気占い師による鑑定や最新 の「VRタロット」がおしゃれスポットで楽しめちゃうよ

2017年1月の「ラフォーレ原宿」を皮切りに、毎回異なる場所とテーマで開催されてきた「占いフェス」。今年は2019年1月12日から14日までの3日間、東京・目黒EASEで「占いフェス presents 開運マルシェ 2019 NEW YEAR」として開催されます。

EASEは海外の街並みをイメージした撮影スタジオなので、別世界にトリップしたかのような気持ちで楽しめそう。SNS映えバッチリのロケーションですので、撮影も捗るのではないでしょうか。

【総合プロデューサーを務めるのはキンコン西野さん】

キングコングの西野亮廣さんが総合プロデューサーを務めているという今回の占いフェスのテーマは「開運マルシェ」

距離感が近い “マルシェ(市場)” をイメージしているそうで、会場にはおでんや甘酒の屋台も登場。1対1のコミュニケーションから訪れた人たちが新しい自分を発見できるように、という願いが込められているようです。

【どんな占いが楽しめるの?】

登場するブースは、おなじみの人気企画「5分占い」に、巧みな話術で今年の運勢を占ってくれる「占い芸人」。30秒で顔相を占う「カオミール」に、ハズレなしの「100吉みくじ」

さらには雑誌「an・an」にも掲載された運命の赤い糸がスマホで見える「テクノ縁結び」などなど、ユニークかつ “今っぽい” 占いを一挙楽しむことができるようになっています。

「5分占い」には、阿雅佐さんに生田目浩美さん.、ルーシー・グリーンさんといった、各メディアにひっぱりだこの人気占い師の方々も参加しているので、彼らに直接鑑定してもらえるこの貴重な機会をどうぞお見逃しのないように~☆

【VRでタロットの世界に入り込む!?】

個人的に気になっているのは、「タロットVR」の一部先行体験。

2018年11月に東京・渋谷にオープンしたVR施設「TYFFONIUM SHIBUYA(ティフォニウム シブヤ)」で2019年2月から公開予定のアトラクションらしく、選んだタロットの世界にVRで入り込み映像と音楽で “360度体感” できる、新感覚の占いなのだとか。

【注:各部完全入れ替え制&それぞれ料金が異なります】

そのほかにも、今年の開運メイクの取り入れ方をメイクのプロがタッチアップしながら伝授してくれる「開運メイク」や、パーソナルカラー診断でラッキーカラーの取り入れ方をスタイリストが提案してくれる「開運ファッション」など、見どころが盛りだくさん!

なお各日、それぞれ朝・昼・夜の三部制にわかれており、料金も異なるので、あらかじめ注意が必要です。

「朝の部」は10時から12時までで入場料3000円、「昼の部」は13時から15時までで入場料3000円、「夜の部」は16時から19時までで入場料4500円となっています。(※1月12日の「朝の部」と、1月14日の「夜の部」は時間、料金ともに異なります)

また「5分占い」や飲食など、別途有料となるものもありますので、詳細については公式サイトをご覧になってみてくださいね。

参照元:プレスリリース[1][2]占いフェス presents 開運マルシェ 2019 NEW YEAR
執筆=田端あんじ (c)Pouch