シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

斎藤工のバブル時代スタイルと演出のクセがすごい! Indeed新CMはバレンタインを意識したラブストーリーです


Pouchでも度々紹介している斎藤工さんと泉里香さんが出演する求人サイト「Indeed」のCMに、新バージョン『バレンタイン』篇が登場。2018年1月30日から『やっと2人になれた』、『何階ですか』、『好きです』の全3パターンが全国でオンエアされています。

バレンタインがテーマということで、見どころはズバリ “男女の駆け引き” 。恋が始まりそうで始まらない、1番楽しいアノ瞬間を切り取ったかのような、2人のやりとりは必見です。

今回展開される場面は2つ。1つはオフィスのエレベーターの中、そしてもう1つはアルバイト中の書店です。

【どうでもいいけど…なぜバブル?】

オフィスシーンでの斎藤さんはロン毛、泉さんは前髪を立ち上げたソバージュヘアと、なぜかバブル全開。見た目のクセがすごい!

ぱっと見では、かなりチャラそうな斎藤さん。「やっと2人になれた」とつぶやいてみたり、「何階ですか?」と泉さんに聞かれて「何階でも」と答えてみたりと、見た目どおりチャラついたセリフが目立ちます。

しかし『好きです』篇では、男らしく直球に「好きです」と告白! これには泉さんもドキドキが止まらない様子。「バキューーーン!!!」とハートを撃ち抜かれてしまったようです。

【書店シーンのほうがキュンキュン度高め、かも!】

いっぽう、書店シーンではオフィスシーンとはうって変わって、超真面目なスタイル。メガネにチェックのシャツ(裾はズボンにイン)姿の斎藤さんと、これまたメガネにみつあみヘア姿の泉さんが、なんだか新鮮です。

バイト仲間と思われる2人。見つめ合ってはすぐに目をそらしたりと、両想いのくせになんともじれったい~! 「先上がりますね」と話しかけた泉さんに対し、すかさず斎藤さんが「嫌です」と答えるシーンにも、キュンキュンしちゃいます。

中でももっとも「バキューーーン!!!」ときちゃったのは、『好きです』篇の斎藤さんのセリフ。「甘いものはお嫌いですか?」と尋ねた泉さんに対し、「今日は好きです」とんでもなく甘~い言葉で返していて、こんなん絶対惚れてまうやろ~~~!

【別撮りとは思えません】

ちなみに……息の合ったやりとりをしている2人ですが、撮影はひとりずつ別々に行われていたんですって。

すぐ隣に相手がいるようにしか思えない名演技は、必見ですよぉ!

参照元:プレスリリース、YouTube [1] [2] [3] [4]
執筆=田端あんじ (c)Pouch