シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

教育し直しっ!オトコが勘違いしてる「オンナが求める男性像」3つ

男性向け情報サイトと女性向け情報サイトに書いてある恋愛アドバイスって、時々内容がトンチンカンなこともあるようです。というのも、男性向け情報サイトのライターが、女性向け情報サイトをチェックしたら、男が勘違いしていたことがたくさん書いてあったというのです。

そこで、そんな男の恋愛に関する勘違いを探るべく、海外男性向け情報サイト『AskMen』に掲載された記事を参考に、“男が勘違いしていたオンナが求める男性像3つ”をお届けします。どんな男を女が求めているか、どれだけ男が勘違いしていたかよ~く分かると思いますよ!

 

■1:女は身だしなみがキッチリした男が好き!

なぜか男は、身だしなみをキチンとしすぎるのは女性的で、セクシーじゃないと思い込んでいるのだそう。なので、女性向け情報サイトに「自分のスーツのサイズを知っていて、ちゃんと糊付けしたパリっとしたシャツを着ている男性が素敵!」と書いてあって、「そうだったのか!」と驚いた様子。

もしかして、やたらと彼が服装に無頓着なのは、こういった間違った思い込みが原因かもしれませんね。

 

■2:「君が正しいよ」のひと言

男は問題解決能力に長けているので、何か問題があったら本能的にコトを正す“フィクサー”役を務めようとします。なので、女はただ単に心に溜まっていることを話してスッキリしたいだけなのに、男はあーだこーだと問題解決しようと、要らぬアドバイスをしたりすることに。

ですが、女にしてみたら「話を聞いてほしいだけなのに!」と、がっかりモードに……。彼からひと言、“君が正しいよ”と相づちを打ってほしいだけだと、男は分かっていないのです。

 

■3:料理ができる男って素敵!

男は男らしくあるべきだと言われて育つので、スポーツや乗り物、ビデオゲームなどは得意でも、料理がうまい男性はそれほどいません。

「料理なんかできなくて当たり前!」と胸を張る男性より、サプライズでロマンチックなディナーを用意してくれる男性に、女性が惹かれるなどとは夢にも思っていないのです。

『AskMen』では、“彼女が家に来たら本格的な食事ではなくても、簡単な朝ご飯やコーヒーぐらいは用意しましょう”とアドバイスしていました。ちょっとしたものでも彼が食べる物を用意してくれたら、女は特別扱いされた気分になってしまうのは確かです。

 

いかがでしたか?

男が間違った恋愛アドバイスをどこかで読んで、勘違い行動に走っている場合もあります。そんな時は彼の行動を否定せずに、「こういうことされたら女は嬉しいんだよね」とコメントするなど、少しずつ教育し直していきましょう。

 

【参考】