シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

抜けちゃおうよ!忘年会で男に「二次会は2人で…」と思わせるテク

抜けちゃおうよ!忘年会で男に「二次会は2人で…」と思わせるテク

そろそろ忘年会のシーズンですね。学校や職場の仲間で飲み会をする機会も増えると思います。

そんなとき、その中に好みの男性がいる場合もあるでしょう。「二次会は2人でしたいなぁ……」と思ったとき、みなさんならどうしますか?

今回は、食と恋愛をトータルコーディネートする料理研究家のオガワチエコが、“忘年会で男性を2人きりの二次会に連れ出すためのテクニック”についてご紹介したいと思います。

 

■1:トイレから戻り際

飲み会の序盤、まずはその後のためのきっかけ作りです。

あなたがトイレに行って戻ってくるとき、気になる男性の背後から覗き込むようにして、「楽しんでるっ?」と話しかけましょう。

ポイントは、背中に手を触れつつ顔も近づけること。これでカレはあなたを意識せずにはいられません。

 

■2:盛り上がってきたところで……

今度は少しお友達の力を借りましょう。

カレと2人で仲良く話している最中に、友達に「○○ちゃん、ちょっとこっち来てー!」と呼んでもらうように仕組んでおきます。

ホステスのようなこの展開。急にお預けを食らったカレは、「まだまだ話したりないな」と物足りなく感じるでしょう。これが重要です。

 

■3:エレベーターでつかまる

いろいろ伏線をはったら、飲み会が終わってからいよいよ本番です。

外に出るまでのエレベーターや通路で、酔ってフラフラするふりをしてカレにさりげなくボディタッチ。カレの下心を全力でくすぐりましょう。

 

■4:帰ると見せかけ

本当なら、解散の時点で「2人で飲みなおさない?」とカレから言ってもらえるのが一番です。

しかしそうならない場合は一度おとなしく解散しましょう。そして帰りしな、「今日はありがと」と電話。そして「今からまた飲まない?」

向こうも誘えず後悔しているでしょうから、この誘いは断れないはずですよ。

 

いかがでしたか?

みなさんも忘年会シーズン、好みの男性と2人二次会を連発しまくってくださいね!

 

【姉妹サイト】

※ これは…「遊び場じゃねえ!」と周囲からムカつかれる職場ランチ4種

※ 日本の景気は女性次第!? 美人が増えると4.6兆円もの経済効果が