シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

手取り年収200万台でも、年間で50万貯める方法とは

飲み会や小旅行など、アラサーの独身女性が陥りやすいのは際限のないお付き合い支出。友達とのお付き合いを頻繁に繰り返し、気づけばいつもすっからかん。お付き合いも大切ですが、自分なりの限度を持つことも大切です。

そこで今回は、2年で350万円の貯蓄に成功した日本有数のパワーブロガーでベストセラー作家のあきさんに、手取り年収200万円台でも年間50万貯まる方法を伺いました。

お金を貯めている女性

手取り年収200万円代でも年間50万貯める方法とは

お金

倉島:私は懇親会やパーティーなど、お付き合いの出費がすごく多いんですよね。

あき:倉島さんのようにパーティーに参加することで人脈が広がり、仕事に繋がるのであればOKですが、特に目的もなく一泊二日のプチ旅行や、マッサージやエステ等のプチ贅沢などに気づくと年間100万ほど使っている方もいます。

しかし、楽しみを全くやめる必要はありません。月5回や月5万円までなど、自分の中で限度を決めるといいですね。
流されるままに支出を繰り返すのではなく、自分軸をもって決断する勇気を持ちましょう。

我慢せずに貯金できる!?すぐに実践できるお金の使い方

貯金をする人

手取り月収18万。自分の楽しみに月8万円は使ってしまう女性のケース

例えば私が家計の相談を受ける中で、手取り年収200万円台で独身の女性という方もいます。

手取りの給料は18万円くらいで、実家暮らしなので、おうちにいれるお金や、普段の食費などを引いても毎月10万円くらい残るんですね。

残った10万円とボーナスを全額貯金できれば、相当貯まります。

でも、実際はそうはいかないんですね。

洋服、マッサージやエステ、美容院、友達との小旅行……。気が向いた時にふらっとお金を使ってしまうようで、自分の楽しみに月8万円くらいは使ってしまうそうなんです。

月5万円の中で自由に使う方式でらくらく貯金!

そこで、その方には気が向いた時お金を使うのではなく、月5万円の中で自由に使う方式を提案しました。

月8万円が月5万円に減るのですから、今までのように何でも気軽にふらっとお金を使うことはできなくなります。でも、楽しみがゼロ円になったわけではないのですから、ストレスは溜まりません。

今月は美容院にいったらマッサージは我慢するなど、少し支出をコントロールするだけで充分に達成できます。

こうするだけで月3万円×12ヵ月で、36万円は節約できるので、そこにボーナスの一部を加えれば、あっさり年間50万円の貯金の計画を立てることができました。

あきさん

倉島:それはすごいですね! 

あき:もちろん、月8万円のお楽しみをゼロにすればもっと貯まりますよ(笑)。でも、お楽しみをゼロにしてしまうととても窮屈な思いをしなくてはならず、かえって早期に挫折してしまいます。

ストレスから急に大きなお金を使ってしまったりと、家計のリバウンドを引き起こす原因にもなります。
ある程度のお楽しみを残し、できる範囲で節約するだけでもメタボ家計がグッと引き締まって、メリハリがついてきます。


この程度の節約なら一生できる! というくらいのものを長く続ける方が、はじめだけ頑張る節約より、結果として残せるお金も多くなるはずです。ぜひ実践してみてくださいね。

【取材協力】
あきさん
東京都在住。夫と子ども3人、5人家族の40歳。家計簿をつけ始めてから約10年間は満足にお金が貯められなかった。1日1行つけるだけのオリジナル家計簿に変えたところ、2年で350万円の貯蓄(現金、株、生命保険)に成功。この家計簿のコツを紹介したブログは、「にほんブログ村人気ランキングPVアクセス順」約93万サイト中第一位に(2017年11月)。家計管理&家計簿アドバイザーとして読者からの家計の質問に答えている。回答は約1ヵ月待ちの人気。
著書に、「1日1行!2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」「あきのズボラ家計管理」「1日1行書くだけでお金が貯まる!「ズボラ家計簿」練習帖」がある。

ライタープロフィール

スピーチコンサルタント・倉島 麻帆

スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学・心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。

【あわせて読みたい】
▽どうやってお金を貯める?財テクをもっと見る
ペットボトルのお茶をやめて海外旅行に!財テクの極意とは
自分の才能を活かして、仕事運や金運をアップさせる方法
お金のプロに聞いた!今年こそ、お金に強い女になる方法
収入が少なくてもお金が貯まる!?お金からモテる方法 〜メンタル編〜

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

関連記事