シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

成功率は80%!? 「ゴルフをはじめるとカレシができる」理由とは

夏って、気分が高揚しますよね。

海にプールに花火大会に盆踊り……とイベントも目白押しなので、意中の男性と「今すぐにラブカップルになりたい!」と願っている女子も少なくないはず。

『Menjoy!』の「その告白…ちょっと待った?“カップルになりやすい季節”が判明」では、夏よりも秋のほうがカップルが誕生しやすい実態をご紹介しましたが、「そんなこと言っても、秋までなんてとても待てない!」とウズウズしている方もいらっしゃいますよね?

そこで、A.T.bridesの調査情報をもとに、意中の彼からの告白待ち女子が、無理やりにでも作り出したいシチュエーションをお伝えします。

 

■夏の告白は80%以上の女性がOKしている!

夏(6~8月)に告白された経験のある826名に対し、「その告白、OKでしたか?」と尋ねてみると、なんと80%以上の人が「OK!付き合いました」と答えたそう。

夏に想いを告げる男性は、思いのほか多いのが実態のようなので、彼からの告白を待っている方には、朗報です。

意中の男性から想いを告げられる喜びに季節は関係ないし、夏に告白されればイベントも一緒に楽しめるし!と思う女性も多そうです。

では夏恋は、どんなシチュエーションで始まることが多いと思いますか?

 

■告白されるシーンは断然アソコ

「夏に告白されて、OKした」という女性673名に、告白された場所を聞いてみると、「ドライブ・車の中」がダントツに多く132名、次いで「どちらかの自宅」が112名という結果に。

つまり、夏に彼からの告白されるシチュエーションは、ダントツで“密室”が多い実態がわかるんです。

イベント目白押しの夏を密かに想っている彼と過ごしたい女性は、彼が告白しやすいように“密室”シチュエーションを作り出すのも、得策かもしれません。

ワイワイしている賑やかな場所よりも、ゆっくりと2人きりでいるときのほうが、男性も気持ちを伝えやすくなるのかも。

 

いかがですか?

交際開始前に密室状態をつくるには工夫が必要となりますが、クルマを持っている彼ならば、「ゴルフクラブを買いたいから付き合って?」などクルマがあると便利なショッピングを提案してみてはどうでしょう。

また、部屋に呼びたいならば、「新しいレシピを開発したから、夕食食べに来ない?」などお料理を振る舞うお誘いも有効かもしれません。

ぜひ、上手に、自然に、誘導して、彼からの告白を夏の間にゲットしちゃってくださいね!

 

【参考】