シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

意外と皆考えてた!働き女子の「出世と収入どっちも狙う」未来プラン

あなたは、3年後、5年後のキャリアプランを持っていますか?

毎日の仕事に精一杯で、自分の将来をしっかり考える時間はあまりないかもしれませんが、時間を見つけてカフェでコーヒーでも飲みながら、将来のキャリアや人生プランについてじっくり考えてみたいですね。

今回は、働き女子たちの将来の計画について知るため、派遣の求人・転職サイト『はたらこねっと』と展開するディップが実施した「キャリアプランについて」の調査結果をご紹介しましょう!

 

■働き女子7割がキャリアプランを考えている

調査は、はたらこねっと女性ユーザー416名を対象に行われたもの。

まず、「ご自身のキャリアプランを考えていますか」と質問すると、最も多かったのは「なんとなく考えている」という人で、48.8%。次いで「あまり考えていない」(29.1%)、「具体的に考えている」(22.1%)という順になりました。

なんと、70.9%の女性が、なんらかの形で将来のキャリアプランを考えていることになりますね。

次に、「具体的に考えている」「なんとなく考えている」と回答した方に「キャリアプランをどの時期まで考えていますか」と聞くと、1位は「5年以上先まで考えている」(42.0%)と回答。

2位は「3年先まで考えている」(29.5%)、3位「1年先まで考えている」(22.4%)という結果となりました。ちゃんと考えている女子が多く、頼もしいですね!

 

■キャリアアップとともに考えたい“収入のこと”

さて、キャリアプランニングとともにしておきたいのが、マネープランニング。あなたは、キャリアと同じく、1年後、3年後、5年後の収入や貯蓄などのお金に関する目標を持っていますか?

ただ働いて、会社が提示するお給料を受け取っているだけでは、収入はなかなか上がりません。「3年後には、年収500万円を目指したい!」「いずれは年収1千万円!」などという目標を持って、“そのためには、どうやってたどり着けばいいか?”を考え、収入アップの方法も自分で舵を取り始めましょう。

『BizLady』過去記事「成功者に聞く!働き女子が“年収1千万円を実現する”ために心すべきこと」でお伝えしましたが、高収入女子になるためにはそれなりの覚悟が必要。

今よりも手間がかかったり難しいプロジェクトを積極的に求めたり、必要なときは転職・転居もいとわない。会社にとってかけがえのない存在になれば、昇給交渉をすることだって可能になります。

 

以上、キャリア&マネープランニングについてお伝えしましたが、いかがでしょうか?

結婚して家族を持つと自由に動くことはなかなか難しくなるもの。もしあなたが独身で拘束されるものがないならば、身軽な今のうちにキャリアにまい進して、収入を上げることを狙ってみましょう!

 

あわせて読みたい