シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

意外とみんな経験してる…? 女子の「変わり種エッチ」体験談4つ

いくつになってもセックスにまつわるあれこれって悩ましいものです。恋人同士の秘めごとながら、他人の事情が気になってしまうこともよくありますよね。そこで今回は、変わり種エッチを体験した女子たちの本音に迫ってみたいと思います。大きな声では言えないけれど、似たような経験がある人もいるのでは?

女子の「変わり種エッチ」体験談&本音

1. 普段とは違う自分の一面を思いっきりさらせる…ソフトSMが病みつき

ハードなものはごめんだけど、スカーフなどで目隠しや手を縛ったりするくらいのソフトSMをパートナーと楽しんでいる人は多いみたい。相手を傷つけるのではなく、新たな快楽を求めることがポイントです。愛するパートナーと、今までとちょっと違ったセックスをするなら、ソフトSMはぴったりかもしれません。

2. ハロウィンパーティーの延長で、仮装のまま非日常的セックスを楽しむ

ハロウィンパーティーでかなり凝った仮装をするのも珍しくなくなりました。そのおかげで仮装をしたまま、”なりきりプレイ”に至ってしまうカップルも続出しているようです。
彼はミイラ男、ドラキュラ、オオカミ男など。彼女はもちろん魔女、小悪魔、そしてもちろん定番のナース姿などで。性格設定もそのキャラで、非日常的なセックスを楽しんでみるのも面白そうです!

3. 何事も経験! 彼と一緒にポルノ観賞して“気持ちのいいセックス”をお勉強する

「彼がポルノを観るのをやめてくれない!」とお悩みの方、それならいっそ二人で観賞してみない? 彼のポルノ好きを嫌悪していたけど、一緒に観ることでカップルとして気持ちいいセックスとは何か考えるきっかけになったり、アイデアを得られるという女子もいます。
ポルノはあくまでフィクション……でも彼の性的嗜好を知るチャンスでもあります。彼がポルノ好きなら、全否定するより、理解をしめしたほうが二人の仲もうまくいきそう。

4. 別れた腹いせに、彼の親友と寝てしまった!

浮気、あるいは自分勝手な理由で私をフッた彼に絶対復讐してやる! なんて思ったことはありませんか。元カレに対する未練を残しつつ、彼の親友、あるいは兄弟と寝てしまったなんてツワモノもいるのです。
この“リベンジ・セックス”、さみしさやいら立ちは一瞬だけ紛れるでしょうが、かえって元カレへの執着が強まってしまいそう。一番の復讐はやはり、幸せな恋を掴んで彼のことをすっかり忘れ去ってしまうことでしょう。

まとめ

誰とどんなセックスをするか、いろんな恋愛を体験すれば、突拍子のないものや忘れられないような思い出がきっとあることでしょう。でもそんな経験の数々を恥ずかしがったりする必要はありません。だって一筋縄ではいかないような経験こそ、積み重なればきっと女の勲章となるはずですから!