シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼氏が胸ばかり見てくるのはなぜ?デートをしていても胸に意識がいく彼氏の心理

1:彼氏が胸ばかり見てきてイヤ!私の魅力は胸だけじゃない!

彼氏が胸ばかりを見ていたら、「私の魅力は胸だけじゃない!」とイラっとしたり、抵抗を感じたりする女性もいますよね。

「男性が胸ばかり見てきたときにどう思う?」と筆者の女友達に聞いてみると、「イヤ」「最低」といった意見が聞かれました。

では男性は、女性がイヤがると分かりそうなのに、なぜ胸ばかりを見てしまうのでしょうか。

 

2:デートをしていても胸ばかり見るのはなぜ?その男性心理5つ

男性はどうして胸を見てしまうのでしょうか。その心理を居酒屋で知り合った男性に聞いてみました。

(1)大きくて驚く

「やっぱり大きな胸は、ついつい見ちゃいますよね。例えばGカップとかHカップとかであれば、目につくのはしかたなくないですか? グラビアアイドルとかにはいますけど、実際にそんな大きな胸の人には出会うことはめったにないので、ただただ衝撃なんですよ。それでつい……」(Gさん・28歳男性)

大きさに驚いてつい視線をもっていかれてしまうというタイプ。「初めてIカップの人を見たときは、あまりの大きさに後ずさりしちゃったことがあります」という男性も。この場合、純粋にエロい目線というわけではないようです。

(2)揺れるものが気になる

「スポーツをしている女性とか、高いところのものを取ろうとしてジャンプしている女性の胸って、ゆさゆさと揺れるじゃないですか。それが柔らかそうだと、思わず見ちゃいます。でも、胸だけじゃなく、揺れるものだったらなんでも気になるんですよ。例えば揺れるイヤリングとかでも見ちゃいます。動物的な本能なのでしょうか」(Mさん・26歳男性)

揺れているものをつい見てしまうという男性もいました。胸を見られるのがイヤなら、別のところに揺れるものをつけておくと、視線が胸にいかないかもしれませんね。

(3)あと少しで見えそうだから

「かがんだときとかに、襟ぐりが大きく開いていると、そこから胸が見えそうになっているときってあるじゃないですか。あと少しで見えるのに!ってついつい手に汗握ってしまいますね」(Mさん・27歳男性)

落とし物などを取ろうとしてかがんだ女性の胸がつい見えてしまったなんていうハプニングはあるあるではないでしょうか。

(4)パットか否かの真実が知りたい

「形のいい胸を見ると、それを構成しているのはパットなのかそうじゃないのかを確かめたくて、見つめちゃうことがありますね。付き合っている彼女の場合だと、服や日によって大きさ変わってないか?って疑問に思うことがあるんですよ。欺かれている……ならば、真実に近づきたいと思うのが好奇心というものでしょう」(Rさん・24歳男性)

隠すから見たくなる、騙すから真実を知りたくなるといった心理はあるのかもしれません。逆に「私はCカップ」と公言している人のほうが、要らない興味を持たれないなんていうこともあるのかも。

(5)ブラが透けてるのを指摘すべきか…

「ブラが透けてることに気づいたときとか、つい凝視しちゃいますよね。服の隙間からブラがちょっと見えてるときも。本人に伝えたほうがいいのかどうなのかいつも悩むんですよ。それで目が離せなくなっちゃうんです」(Iさん・22歳男性)

ブラが透けていて、そのことを教えてあげようかどうかと迷っているうちに視線が胸に釘づけ……という人もいました。肩にかけたバッグによってスカートがめくれてパンツがもろに見えている人がたまにいますが、確かに指摘しづらいですね。もしかしたら何かのきっかけで見えなくなるんじゃないか、だったらわざわざ言う必要はないんじゃないかと思っているうちに、見続けちゃうという心理です。

 

3:隠していてもバレバレ!胸への興味がハンパない男の行動5つ

今度はおっぱい星人の男性の行動をご紹介しましょう。

(1)風圧でおっぱいの弾力を確認

「車に乗って時速80キロを出すと、おっぱいの弾力と同じになるっていう都市伝説があるじゃないですか。たまにそれやっちゃいますね。高速道路を走っているとき、窓から手を出して揉んでみるんです。時速どれくらいがちょうどいいのか、男同士で実験したこともあります」(Rさん・29歳男性)

(2)居酒屋では1回以上おっぱい談義

「飲みに行って友人と話しているときに、必ず1回はおっぱいの話になりますね。“どのAV女優のおっぱいが好き?”みたいな。俺の友人は“鈴村あいりの右胸がいい”って言ってましたね。俺は水トさくら推しです」(Mさん・24歳男性)

(3)柔らかいものが好き

「柔らかいものが単純に好きっていうのはありますね。女性の二の腕を触ったときに、おっぱいと同じくらい柔らかくて、思わず興奮してしまったことがあります。二の腕ならセクハラにならないと思って、女友達にちょくちょく触らせてもらってます」(Hさん・23歳男性)

(4)癒やしを求めている

「仕事で疲れているときとかは、おっぱいを触りたくなりますね。癒やしを求めているんでしょうね。クッションにうずくまるっていう感覚に似てるんだと思います。おっぱいにうずまるっていうのは本当に気持ちいいんですよ」(Kさん・26歳男性)

(5)甘えん坊

「甘え上手な男性=おっぱい星人なんじゃないかって思ってますね。なんでかっていうと、僕がそうだから。女性に甘えたい気持ちがおっぱいに向かわせているんじゃないかって。年上の女性が好きだったり、甘え上手な男性は、もれなくおっぱいが好きかもですね」(Gさん・28歳男性)

 

4:まとめ

胸を見てしまう男性の心理や、おっぱいが心底好きな男性の行動などを紹介しました。

男にはないものだからこそ、求めたくなるものなのかもしれません。見られるのがイヤなら、「見てるのバレてるよ」と見てくる男性にさりげなく伝えてみるといいかもしれません。