シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼氏がフリーターで不安。別れるべきか迷ったときのチェックリスト

1:フリーターの彼氏と付き合い続ける?別れる?

何かしら夢を持ち、それを追いかけるためにフリーターを選んでいる男性がいます。ならば、それを支えてあげるのが彼女の役割。

いつか夢が花開くときを待ちながら、肩寄せ合って生きていくなんて、理想的なカップルでしょう。

しかし、夢が叶う確率はごくわずか。叶わぬ夢を追い続け、一生フリーターで過ごすことになるかも……。現実的に考えると、付き合い続けるのか、別れるのかは、人生を大きく左右する非常に重要な選択です。

 

2:別れるべきフリーター彼氏の特徴5つ

フリーターにも種類があります。将来有望であれば、付き合っていても問題はないはず。では、別れを検討したほうがよさそうなフリーターとは? 周囲の意見や筆者の経験などをもとに5つ紹介します。

(1)目指しているものがない

将来のビジョンが何もなく、ただ惰性でフリーターを続けてしまっているタイプ。フリーターとして働くことが当たり前になっている人は、抜け出すキッカケを見出せないまま、ずっと続けてしまう可能性が高いです。

かつては夢を追いかけて熱心に活動していたにも関わらず、いつの間にか比重がアルバイトのほうに傾いてしまったような人も、このタイプと言えます。

(2)現状に満足している

「今日も仕事疲れた~」なんて晴れやかに言われたらどうでしょう。心のどこかで「フリーターなのに?」と突っ込みを入れてしまうことがあるのではないでしょうか。

さらに「明日も頑張ろう」なんて言っている人は、現状に、かなり満足してしまっているでしょう。何かよっぽど大きなキッカケがない限り、しばらくはフリーター生活から抜け出すことができないと推察されます。

(3)バイトをすぐに変える

バイトをコロコロと変えるタイプの人がいます。人間関係で揉めたり、希望の条件と合わなかったりなど、いろいろ不満はあるかもしれません。

しかし、こういうタイプの人は、会社に勤めていたとしても、同じようなことを繰り返します。何かしら理由を付けて転職を試み、安定しません。一緒にいて幸せになれるとは思えませんよね?

(4)目標が漠然としている

筆者が昔バイトをしていたとき、先輩アルバイトの中に「社長になりたい」と宣言している人がいました。「起業を目指してお金を貯めている」と言うんです。

当時は「偉いな……」と思いました。しかし、よくよく聞くと、なんの社長になりたいのかまったく決まっていない。目標が漠然としているので、そこに至るプロセスもまるでありませんでした。その人が今どうしているかは知りませんが、女性を幸せにできているとは思えません。

(5)いつもお金がない

バイトであれば、シフトの調整は自分でするはず。融通が利くのがバイトのメリットでしょう。だから、お金がないなら、そのぶんシフトを多めに入れればいいはず。それなのに、シフトも入れず「お金がない」と漏らす人。こういうタイプは、働くこと自体があまり好きではないのです。

なるべく楽して生きたいと思ってフリーターをしているとしたら、その甘い考えが改善されるはいつになることやら……。

 

3:就職させるべき?フリーター彼氏と付き合い続けたいときにするべきこと5つ

彼氏がフリーターでも、好きならば離れたくないと思いますよね。では、そんな彼氏と付き合い続けるにはどうしたらいいのか。上記の項を踏まえつつ、ポイントを挙げてみましょう。

(1)目標を明確にさせる

まず、目標を持っているかどうかは大事です。惰性でのフリーター生活では、いつまでも続けてしまう可能性があります。

目標を立てて、そこに至る過程も明確にする。ひとつずつステップアップしていることがわかれば、さらなるヤル気にも繋がります。そのための努力を促しましょう。比較的時間が自由になるフリーターのメリットを存分に生かすのです。

(2)お金を貸さない

お金を貸すと、次第にクセになる、と言われていますろ、人間は、楽なほう楽なほうに流れていく習性があります。借りるという選択肢ができてしまうと、どうしてもそこに頼り始める。

やがてそれが当たり前になり、自堕落な人格が形成されてしまいます。あまり働かなくても生活できるとすれば、バイトのシフトも最低限の出勤率になっていきかねません。

(3)朝起こす

ゆっくり寝ていたいのは誰でも一緒。でも、朝ちゃんと起きるのが、人間の生活の基本というものです。

夜勤でない限りは、しっかり朝起こすようにしましょう。そうしないと、もし就職したときに、対応できません。フリーターから抜け出せない体質になってしまいます。

(4)期限を決める

まずは彼とちゃんと話し合い、いつまでフリーターを続けるのか、それを決めさせましょう。しかし、あまりこちらから強制するのも酷なこと。彼もすんなり言うことを聞くとは思えません。

ですから、自分の中で期限を決めましょう。彼の夢をいつまで応援する、彼の状況がいつまでに変わらなければ別れる、という計画を自分の身の安全のために立てておきましょう。

(5)追い詰めすぎない

上記の項目をあまり強制すると、相手は反発してしまうでしょう。すると関係がこじれ、望まないタイミングや、浮気などのまったく別の理由で、別れを迎えることになりかねません。

それに、フリーターを長く続けているような人は、精神的にデリケートで弱いタイプの可能性があります。追い詰めすぎると、予想外の事態に発展しかねません。ですから、ある程度寛容な姿勢も必要です。

 

4:人は人、自分は自分

大好きな彼であったとしても、その人生に巻き込まれ、自分の人生を台無しにしてしまっては元も子もありません。

「人は人、自分は自分」という考えをしっかり持って、人生設計を立て、寄り添ってくれる相手なのか、道を逸れていく相手なのかを冷静に判断するようにしましょう。