シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼氏いない劣等感が辛すぎる!そんな時に払拭する5つの方法

彼氏いない劣等感をもう感じたくない!払拭する為にできる事とは?

(出典:PEXELS

友達や同僚の恋愛は充実しているのに、自分だけ彼氏いない劣等感を感じてしまうシーンは多々あるもので、とても落ち込んでしまうものです。

しかし、劣等感を感じれば感じるほど自分自身が恋愛に前向きになれなくなるものです。

そこで今回は、彼氏いない劣等感を払拭し恋愛に前向きになれる方法をご紹介します。

彼氏がいない劣等感を感じ続けるとどんどん出会いは減る?

(出典:PEXELS

彼氏いない劣等感を感じる事は誰にでも一度はある事です。

しかし、この劣等感を感じ始めたらできるだけ早く払拭する事が大切です。

なぜなら、彼氏いない劣等感はあらゆるマイナスをもたらすと言われているからです。

■焦りが増す

彼氏いない劣等感は、それだけ焦りを感じると言える状態です。

そうすると冷静な判断で相手をみる事ができず、焦って選んだ相手が実は既婚者であったなどと言うケースはありがちな話です。

このように、彼氏いない劣等感は焦りを招くことで本当に大事な出会いを見抜く判断力を鈍らせることになるのです。

■友達と疎遠になる

仲の良い友達が彼氏と上手く行っている時は特に、自分に彼氏いない劣等感を感じてしまい、友達とも疎遠になる事が多くなります。

  • 恋愛話で一緒に盛り上がれない
  • 相談しても立場が違い理解してもらえない
  • 友達の話が自慢に聞こえる

こうなってしまうと、彼氏いない劣等感から友達とも疎遠になってしまうというケースも多いのです。

■自分を嫌いになる

彼氏いない劣等感を感じていると、友達や周りの幸せを素直に祝福できていない自分に気付くことが増えます。

そのうち、”本当は祝福したいのにできない”と感じる自分の事があまり好きではなくなることも多いのです。

しかし、自分の事が好きではない人に自分の魅力を他人に伝えるのは難しいものです。

だからこそ、どんどん前向きに考えられなくなるのです。

彼氏いない劣等感は早めに払拭しよう!

このように、彼氏いない劣等感は自分らしくいられなくなるという事が全体的に言えることがわかりますね。

しかし、恋愛が上手くいく時は自分らしさが100%だせている時ではないでしょうか。

つまり、彼氏いない劣等感を感じたら早めに払拭し前向きで自分らしい恋愛ができる状態を整える事が大切なのです。

では、具体的に彼氏いない劣等感を払拭する方法とは、どのような方法なのでしょうか。

彼氏いない劣等感を払拭する方法①:外見を磨く

(出典:PEXELS

彼氏いない劣等感を払拭する方法の中でも、特に効果的なのは外見を磨くことです。

『人は見た目より中身』という言葉もありますが、見た目が変われば自分に自信が持てるものです。

逆に見た目に自信がないと彼氏いない劣等感は増す一方で、仮に出会いの場があってもどうしても消極的になってしまいます。

だからこそ、まずは外見から前向きになれるよう整えていく事が大切です。

自分が好きな自分を目指す

その時、彼氏いない劣等感が強いとどうしても男性ウケする外見磨きをしがちになります。

しかし、劣等感を払拭するには自分自身が満足できる自分を目指す事が大切です。

そうして、自分の為の外見磨きを続ける事で彼氏いない・いるに関係なく自分に満足する事ができるのです。

彼氏いない劣等感を払拭する方法②:SNSから離れてみる

(出典:PEXELS

”彼氏いない劣等感を感じたくない”と思っているはずなのに、実は自らそういった環境を作ってしまっているのはSNSを利用している事に大きな原因があると言われています。

SNSといえは便利な一方で、マイナスな事より自慢したい内容だけ投稿する人も多いにも拘らず、見ている方は”こんなに充実しているんだ”とより彼氏いない劣等感を自分で取り入れる環境にしてしまいやすいツールでもあるのです。

SNSをチェックしない時間を作ってみる

とは言え、彼氏いない劣等感だけでSNSの利用をストップするのは抵抗を感じる人も多いですよね。

だからこそ、まずはSNSをチェックしない時間を作りそれに慣れたらチェックしない日を作り、その空いた時間で半身浴をしたり映画を観て過ごしてみる方法を取ってみましょう。

そうするうちに自然とSNSがあまり気にならなくなり、今まで感じていた彼氏いない劣等感を感じる機会も少なくなるものです。

彼氏いない劣等感を払拭する方法③:海外に目を向けてみる

(出典:PEXELS

狭いコミュニティーや常識の中にいる時こそ、劣等感は感じやすくなると言われています。

  • 〇歳で結婚していないなんて大丈夫?
  • 何年も彼氏いないなんてどうなの?

特に日本人は、”皆と同じである事が良し”とされやすい部分が様々なところで見られますよね。

彼氏いない劣等感も、実はそういった”自分だけ”と思う疎外感から生まれます。

旅行でも友達作りでも!世界は広い事を知る!

だからこそ、払拭する為にも海外に目を向けてみましょう。

  • 海外旅行に行ってみる
  • 海外の友達を作る
  • 国際交流に参加してみる

このように、一歩外へ目を向けると彼氏いない疎外感を感じるどころか、毎日前向きにエネルギッシュに生きている人に出会えたりするものです。

そうした人に出会う度に価値観は大きく変化し、”彼氏いない劣等感なんて感じる必要はない”と思える事も多いのです。

彼氏いない劣等感を払拭する方法④:夢中になれる事を諦めずに探す

(出典:PEXELS

彼氏いない劣等感を感じるのは、自身の日々が”充実していない”と感じるからとも言えます。 

しかし、日々の充実は実は恋愛以外にもたくさんあるものですが、彼氏いない劣等感を感じ始めると”充実させるには彼氏を作るしかない”という風に考えがちです。

だからこそ、恋愛以外に充実でき打ち込める何かを見つけてみる方法もおすすめです。

最低一ヶ月は継続してみる

打ち込めるものは、人それぞれ方法が違うと言えます。

  • ペットを飼う
  • 習い事をする
  • 資格を取る

しかし、大半の人がハマる前の段階で”なんか違う”と諦めてしまいがちです。

一方、ダイエットもそうですが諦めず続ける事で結果は現れてきます。

だからこそ、彼氏いない劣等感を感じる時こそ恋愛以外で打ち込める何かを見つけ、前向きに最低一ヶ月は続けてみましょう。

彼氏いない劣等感を払拭する方法⑤:出会い方を変えてみる

(出典:PEXELS

彼氏いない劣等感を感じる時こそ焦ってしまい、同じような方法で出会いを探しては上手く行かず、さらに劣等感を感じてしまいます。

しかし、もしかしたらその方法が自分には合っていないからこそ、なかなか良い出会いに恵まれないだけという事もあるのです。

出会い方を見直そう!

例えば、元々人見知りなのに一生懸命合コンやパーティーに参加していても、なかなか前向きに出会いを見つける事は難しいものです。

ところが、マッチングアプリなど相手との距離がまずある出会いであれば、逆に自分らしくいられ出会いやすい時もあるのです。

だからこそ、彼氏いない劣等感を感じる時こそ違った方法で自分が前向きに出会える方法をさがしてみるのもおすすめです。

彼氏いない劣等感を感じる時こそ自分の為の人生である事を前向きに考えよう!

(出典:PEXELS

いかがでしたか。今回は、彼氏いない劣等感を感じる時の上手な対処法をご紹介しました。

彼氏いない劣等感を感じる自分は、きっと本来の自分らしさが失われつつあり、嫉妬深くなったり焦ったりしがちです。

しかし、そんな時こそ自分で自分をケアする気持ちを持つ事が一番の対処法になります。

その為にも、劣等感を感じたり他人と比べるのではなく昨日の自分より今日の自分が充実できるかを考えて行動してみましょう。

そうすることで、きっと自然に彼氏いない劣等感は薄れ、前向きな自分に見合った出会いが訪れることでしょう。

イベントまでには彼氏が欲しい人はこちらの記事も必見!