シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼女と別れたい…男性が彼女と別れる理由や別れたいサイン、別れたあとの行動は?

1:「彼女と別れたい」って彼氏が思ってない?

あなたの彼氏は「彼女と別れたい」なんて思っていませんか?

「大好きな彼氏に限ってそんなことはない!」。でも恋愛中は、恋愛に熱中するあまりに冷静な判断ができないことも。

もし彼氏が冷めてきてしまっていたり、「別れたい」と感じているなら、それが「本当の別れ」になる前に、早めに解決しましょう。

 

2:彼氏・彼女と別れるべきか?カップル診断5つ

必死に恋人との仲を取り持つ努力をする前に、一度関係を見直して「もしかして別れた方がいいのではないか?」という可能性を探ることをお忘れなく!

この章では、『あなたが彼氏・彼女と別れるべきか診断』をご用意しました。下記に当てはまれば当てはまるほど、別れるべき……。

(1)信頼できない

「浮気された」「嘘をつかれた」などが原因で相手を信頼できない時、付き合っていてもどこか不安で落ち着かなかったり、相手を疑う自分に嫌気がさしてしまったり。

一度失った信頼を取り戻すのはなかなか難しいもの。なので、信頼を取り戻せない!と感じる場合は、別れも選択肢に入れるべきです。

(2)浮気を繰り返す

浮気性で何度も浮気を繰り返してしまう場合は、別れた方が平穏が訪れます。浮気を繰り返す人は、なかなか浮気をやめられず、何度も相手を傷つけてしまいがち。

1度の過ちは目をつぶったとしても、2度目以降はきっぱりとサヨナラをして、新しい相手を探した方が幸せへの近道かもしれません。

(3)暴力がある

どんな理由があるにせよ、暴力に相手が訴えてくるようなら、急いでサヨナラしましょう! 大切な相手を暴力で傷つけるなんて論外です。

(4)一緒にいても楽しくない

一緒にいる時間を楽しめないような関係なら、無理に恋人関係を続ける必要はありません。友達に戻る、というのも一つの手段です。

(5)お互いにストレスになる

お付き合いは、2人が幸せになるためにするもの。なので、お互いにストレスを与えすぎていると感じる場合は、実は相性が悪いのかもしれません。「束縛したい vs. されたくない」、「もっと会いたい vs. 1人の時間がもっとほしい」など、価値観の違いもストレスの原因になります。

 

3:別れる前兆?彼女と別れたい時の男性のサイン6つ

次に、彼女と別れたい時に男性が出してしまいがちなサインをご紹介します。当てはまっている場合は、彼の行動に注意してみて。

(1)連絡を返さない

まず、“連絡の頻度”が今までと変化してきます。

毎日LINEのメッセージをたくさん送りあっていたのに、全然かまってくれなくなったり、毎日電話していたのに着信に折り返しもなくなったり。

元々、連絡事項以外のLINEや電話は、男性にとっては無駄なものだと思われてしまいがち。「それでも大好きな彼女が喜ぶなら」と頑張っていたのかもしれません。

しかし、相手が別れたいと思ってしまっていると、連絡はどんどんなくなるでしょう。

(2)手抜きデート

お次は、手抜きデート!

これも鉄板のサインです。遠出のドライブデートも、おしゃれなレストランでの食事も、季節のイベントへの参加も、「最近全然ない!」なんてことはありませんか?

別れたいと思っている彼氏は、本当はデートの時間も取りたくない……。でも“別れのきっかけ”を探している場合もあるので、とにかくデートが「手抜き」になる傾向が。彼の気持ちに変化がないか探ってみましょう。

しかし、単純に仕事が忙しいだけ、インドア派なだけ、という可能性もありますので疑い過ぎには要注意!

(3)予定や何をしていたか聞かない

以前はいつも聞かれていたのに、「今週末の予定」や「今日何をしていたか」などの情報を彼から聞かれなくなっている、というのも彼が別れたいサイン。

別れたいと思っている彼女が、他の男性と遊んでいようが、1人で暇な休日を過ごしていようが、正直どうでもいいのでしょう。なんなら早く他の男を捕まえてくれればいいのに……なんて腹立たしいことを考えていることも。

(4)興味を持ってくれない

髪型やネイルを変えても、新しい洋服を着ていてもノーコメント。気づいていないのかな?と思って、自分から「今日の洋服、買ったばっかりなんだ~! どう? 似合う?」なんて話題を振っても、「ふーん」「いいんじゃない」なんて気の抜けたコメントが……。

彼女に興味を失っていると、その外見にも興味がなくなっていく模様です。その反応をよく観察してみましょう。

(5)心配してくれない

自分が発熱している、体調を崩している、なんてときでも彼氏が心配してくれないなんてことありませんか?

反応があっても、口で「大丈夫?」「病院行きなよ」なんて言うだけ。お見舞いに来てくれる、病院まで連れて行ってくれる、そばにいて看病してくれるなどの行動が伴わなければ、心配していない可能性も。

(6)会わない

デートの回数が極端に減ったり、今まで彼女からの「会いたい」に全てOKを出していた彼が、まさかの拒否!なんてときは赤信号。

お互いが好きなカップルは、とくに用事がなくても会いたいと思うのがスタンダード。とくに理由もなく会う回数がグッと減るのは、「気持ちの変化」によるものです。

 

4:もう飽きた?彼女と別れたい理由5つ

では、なぜ男性は彼女と別れたいと思ってしまうのでしょうか? その理由を聞いてみました。

(1)結婚したくない

「結婚したくないのに、彼女は結婚を焦っていたから」(25歳/事務)

結婚したくないから別れる、という男性も多く見受けられました。同年代のカップルだと、男性の方が結婚に対して悠長な感覚でいることも。結婚したい時期にすれ違いは大きいようです。

(2)他に好きな人ができた

「他に好きな人ができたから、別れるパターンが多いな」(28歳/事務)

彼女の立場からすると許しがたいパターンです。「彼女だから」と安心することはできませんね。

(3)我慢の限界

「彼女のワガママな部分に、我慢の限界がきて。“もう無理!”ってなちゃったんだよね」(34歳/経営)

彼氏は頼れるし、好きだからこそ多少のワガママは聞いてくれるもの。でも、そんな優しさに甘えすぎると限界がきてしまうかも!

(4)束縛に耐えられず

「他の女性と遊ぶのも、LINEもイヤがられて、どこに誰と行くのかの報告もさせられて……。束縛されたくなくて振っちゃいました」(24歳/看護)

出ました束縛問題! 好きだからこそヤキモチも焼くし、束縛してしまう……という複雑な乙女心を受け入れられない男性も。

(5)飽きた…

「単純に飽きた。長年付き合うとドキドキも何もなくなるよね」(28歳/事務)

長年付き合うとドキドキはなくなっても、安心感で繋がるのでは……と思いますが、恋愛に刺激を求めるタイプの男性にとっては別れの要因に。

 

5:こんな手口が?彼女と上手く別れる方法3つ

「彼女と別れたい……」と思った時、ありのままの理由を女性に伝えてしまうと傷つけてしまったり、別れたくないと粘られてしまうかも。そんな時、彼女と別れるために使った方法を聞いてみました! 案外、計算高いのは男性も同じ?

(1)相手の婚期のため

「“まだ数年は結婚する気がない”と嘘をついたことがあります。本当は相手に対して結婚したいと思えなかったのと、他にいい感じの女性ができたのが別れたい理由だったんですが、言えませんよね(汗)」(25歳/事務)

彼女がアラサーの場合、「結婚できないから別れた」という男性側の理由がよくあります。女性の婚期を逃させないための優しさのように一見見えますが、実は都合のいい言い訳かも!

「結婚はまだ……」という理由で振られそうになったら、それが本当の理由かどうか慎重に判断を。

(2)距離を置く

「いきなり別れようと言っても、彼女は納得してくれないだろうなって……。だから連絡を減らしたり、会うのを控えたりして距離を置いてみました。時間はかかるけど、“もう以前みたいに愛されていないんだな”って、わかってほしい」(28歳/事務)

距離を置いてお互いを見つめ直そう……という時、実は男性の中ではすでに結論がでているなんてことも! 修羅場やもめ事は誰だって避けたいもの。でも、彼女にとっては、はっきり言われるよりも、期待が残る分辛いかも。

(3)嫌われるように仕向ける

「連絡を返さず、ほとんど会わず。嘘をついたり、一緒にいても携帯ばっかりいじってつまらなそうにしたりと、相手に嫌われそうなことを積み重ねていきます。

すると、イライラした彼女の方から“別れよう”って言ってくれることも多いんです。自分から言う負担もないし、相手の気持ちも離れるし、便利な方法だよ」(28歳/事務)

なるほど。相手にわざと嫌われることで、振られ待ちをするんですね。急に態度の変わった彼氏にとまどってしまいそう。スッキリ別れられそうですが、その後の2人の関係は滅茶苦茶⁉︎

 

6:彼女と別れたあとの男性の過ごし方アドバイス3つ

彼女に振られた場合はもちろん、自分から振ったとしても彼女と別れたダメージは大きいでしょう。

そんな別れのあとは、どのように過ごすべきなのでしょうか?

別れを乗り越えた経験談を男性たちに聞いてみました! 女性のケースとの違いはどこでしょうか?

(1)ひたすら引きこもる

「人と喋るのも嫌でひたすら引きこもって、ゲームしてました。何も考えないで時間が過ぎると自然と落ち着いてきますよ」(26歳/設計)

引きこもって何も考えない!というのもあり。時間が癒してくれるのを待ちましょう。

(2)友達と遊ぶ

「男女関係なく友達と思いっきり遊んで、予定をつめちゃうといいよ。1人になると元カノを思い出しちゃうタイプの男性におすすめ」(24歳/事務)

友達に頼っちゃいましょう!

(3)次の恋を探す

「次の恋が何よりの癒し。元カノよりも気になる存在ができるといいよね」(28歳/事務)

これは女性も同様ですが、次の恋も特効薬に!

 

7:「彼女との別れを後悔…」そう思わせる方法3つ

大好きだった彼氏と別れることになったら、本当に悲しくて辛いですよね。

せめて「別れなければ良かった……」「めっちゃいい彼女だったのに、なんで別れちゃったんだろう……」なんて、元彼には後悔してほしいと思ってしまいます。

「彼女との別れを後悔した…」そう元彼に思わせる方法をご紹介します。

(1)綺麗になる

とにかく外見を磨く! 別れた後に元カノが綺麗になって、数年後会ったときに後悔したという話も。美しさを磨けば次の恋にもつながりますし、いいことだらけ!

(2)もっと素敵な彼氏を作る

「到底自分じゃ勝てないな……」と元カレが思うほど、素敵な彼氏を作るというのもあり! 職業や年収など、わかりやすいものだと男性には効果的。

(3)良き友に

別れたあと、「良い友達」になって後悔させるという方法も。友達関係を続けることで、「彼氏の有無」や「今とっても幸せ」などを元カレにアピールする機会もゲットできます。

元カレの相談に乗ったり、いざというときに甘えさせてあげたり! でも「付き合いたい」と言われたら、そこはきっぱり断っちゃいましょう。

 

8:まとめ

できれば、男性の別れたいサインを見逃さず、修復を目指したいものです。

また、別れはお互いにとって辛いものですが、しっかりと考え、2人の将来にとってベストな判断が下せるといいですね!