シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼との結婚が遠のく可能性大! 大人カップルのNG行動3つ

大人になると、少なからずお付き合いの先には結婚を意識したりするものだと思います。もちろん結婚が全てではありませんが、これが20代半ばまでの恋愛ならば別れてもそこまで痛手とはなりませんでした。それは「まだ若いし、もっといい人がいるでしょ!」という、ある種の余裕とも言えるものが根底にあるから。
しかし30代の恋愛となるとどうでしょう。そうも悠長なことを言っている場合ではないと思うようになってきますよね。
そんな折、将来を考えていた彼から「別れようか」と話を切り出されたら……かなりの打撃となることは間違いありません。

彼の気持ちに寄り添えてる?

大人の恋愛では、若いころの恋愛スタイルと決定的に違ってくることがあります。それがお付き合いをする期間。
若いうちは相手に合わせる努力をするというよりも「嫌いになったら別れる」だとか、「自分に合う人を探す」というような恋愛スタイルの人が多いイメージがあります。
しかし、大人の恋愛においては“相手の意見に合わせることの大切さ”を覚え、たとえ自分の思ったこととは違ってもできる限り相手の意見を尊重していくようになります。その上で、自分と相手の意見や価値観の擦り合わせをはかっていくわけですよね。つまり言い換えれば、それがおざなりになった瞬間にお別れへのカウントダウンがスタートするということなのです。

具体的には、これが危ない!

(1)感情的になることが多い

会社の付き合いで飲みに行くこともあるでしょう。そのたびに、うるさいくらいにヤキモチを妬いたりしていませんか? あるいは、ケンカになるたび感情に任せて怒りをぶつけていませんか? 話し合いができないことに対して、男性は強いストレスを感じるそうです。あまりにも感情的になりすぎるのは、話し合いを自ら放棄することと同じこと。溝が深まるだけの行為は慎みましょう。

(2)相手を思う時間を疎かにする

会えない時間が愛を育てると言ったりもしますよね。彼のことを考える時間が少なすぎると、こころの距離が遠くなってしまうことも……。ただ、逆に相手への思いの強さから、一方的に結婚を迫ったりするのもNG。自分たちにとっての“いいさじ加減”を見つけるのがベスト!

(3)デートがマンネリ化している

「今度のデートは彼の好きなところを提案してみようかな?」程度のことで構いません。あるいは、まだ行ったことのない場所を探してみるのもいいですね。とにかく、マンネリを防ぐ努力を怠らないようにしましょう。

まとめ

彼との結婚が遠のいてしまう可能性が高い行動――、今回はそれらについてリサーチしたことをまとめてみました。
これらの事柄を改めて確認してみて、どのように感じましたか?「マズい! 当てはまっているな~」と思って、焦ってしまった人もいるかもしれません。
もしそうなら、今この瞬間からリスタートを切ることをおすすめします。お互いに自分勝手な行動はとらず、しっかりと相手の気持ちに寄り添う努力を怠らないようにしていきましょう。