シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

彼が浮気したくなる瞬間TOP5! 彼女が好きでもつい魔が差す瞬間とは?

「君が好きだけど、つい魔が差しちゃった……」うんうん、そんなときもあるよね……って、そんな悠長なこと言っている場合ではありません! 好きなら浮気なんてしないでもらいたいところですか、男子に言わせれば女子にも原因があるのだとか。
そこで今回は、男子が浮気をしたくなる瞬間TOP5をご紹介します。では、ゆっくりお話を聞かせてもらおうじゃありませんか。

彼が浮気したくなる瞬間TOP5

第5位「彼女の愛が重すぎるとき」

「好き?」「大好き?」……いいえ、「愛している」でも、まだまだ足りない! そんなあなたのビッグすぎる愛は、もしかしたら彼の心を苦しめているのかもしれません。男子に言わせれば「重すぎて、ちょっと引く」とのこと。ひ、引くって!
大好きな彼のことを大事に思うあまり、束縛したり、口うるさくなったりしてはいませんか? 彼のことを思うなら、彼の意見や行動を尊重することを忘れてはいけません。あなたにはあなたの生活があるように、彼には彼の生活があります。彼の世界の住人になることはできても、彼の世界をのっとることはできないのですから。

第4位「彼女とすれ違いが続くとき」

彼女とすれ違いが続いて、寂しさのあまり浮気しちゃった……。これは、うさぎ系男子とでも名付けましょうか。名前は可愛くても、やっていることは全然可愛くないんです! そんな彼らは「会う時間を作ってほしかった」「もう自然消滅かなと思って」と悪気なし!?
すれ違いが続くと、気持ちが離れてしまうこともあります。遠距離恋愛ではないのに、まるで遠恋のような寂しさを味わうなんて悲しすぎる……。彼の気持ちを掴んでおくには、この状況を逆手にとるしかありません。
すれ違いが続くときこそ、まめな連絡を心掛けましょう。どうしても会えない期間は、ちょっとしたプレゼントを郵送するのもサプライズ感があっていいかも。

第3位「好みの女性に誘われたとき」

好みの女性に誘われたから魔が差しちゃったって……どれだけ軽いんだよ! でも、気持ちはわからなくもないですよね。どストライクな男性に誘われたら、あなたもグラッときませんか? 誘惑に負けてしまった男性の回答は「これは仕方ない」「据え膳食わぬは男の恥!」と若干誇らしげ。許すまじ……!
よく、好みのタイプと、お付き合いする女性のタイプは違うと言いますよね。もしあなたが彼の好みのタイプとは違った雰囲気の女性であっても、お付き合いしているということは何らかの魅力があることには違いありません。
しかし、それにあぐらをかくのは要注意です。彼の好みのタイプにも勝る魅力を手に入れるために、自分磨きを怠ってはいけませんよ!

第2位「自分が弱っているとき」

余裕がないときや寂しさを感じているときに、つい魔が差してあらぬ行動をしてしまうのが人の性です。弱っているときは、彼女以外の女性も受け入れてしまいがち。男性からは「寂しいときにそばにいてくれるなら、誰でもよかった」「好きなのは彼女だけど、癒してくれるのは……」と何とも微妙な意見が集まりました。
弱っているときは、ただ寄り添うだけでいいのです。必要なのは指摘やアドバイスではなく、あなたが彼の気持ちに1番早く気付いてあげること。弱っている彼を放っておかないで。

第1位「お酒が入っているとき」

彼が浮気をしたくなる瞬間TOP5の第1位に輝いたのは……「お酒が入っているとき」です! おめでとうございます! いや~、お酒の力は偉大ですね。判断力を鈍らせ、気を大きくさせますものね。
男性たちも「久しぶりに呑みすぎてやらかした」「お酒が入っていたから、正直あまり覚えていない」と、事件ではなく事故だったと断固主張しています……。いや、呑まれるなら呑むな。これ、基本だから。
お酒が入って魔が差したという彼の発言は、ただの言い訳でしかありません。彼が事故だと主張するなら、彼は加害者。相手の女性とあなたは被害者なので、どう罪を償うつもりなのか話してもらいましょう。とりあえず禁酒は当然です!

浮気をしたくなる瞬間を見逃すな!

ふと魔が差す瞬間は、誰にでもあるものなのかもしれません。しかし、浮気を仕方なかったで片付けるのはナンセンスです。浮気はした方が悪いのであって、された方が責任を感じる必要はありません。
しかし、彼が浮気しないように、彼の心の動きや妙な行動を瞬時にキャッチする能力を身に付けることも大事です。ピンとアンテナを張って、彼が浮気したくなる瞬間を見逃さないで!