シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

弓道ファンなら絶対食べたくなっちゃう!? 「矢の形」をした楊枝で食べる「的の形」の和菓子「ATARI MANJU」

atari1
フクロウやクローバー、てんとう虫など、幸運を呼んでくれそうなモチーフっていろいろとありますよね! 弓道の「的(まと)」もそのひとつのようで、大当たり(幸運)のシンボルとして使われることが多いのだとか。

そんな「的」をモチーフにした和菓子が、9月1日(火)から滋賀県大津市にある叶匠寿庵「長寿生の里」にて販売されるそうです。

「矢の形」をした楊枝で食べるとのことで、弓道ファンなら食べたくなっちゃうこと間違いなし?

【縁起の良さそうな「ATARI MANJU」】

11月1日(日)までの期間限定で販売される「ATARI MANJU」は、「矢の形」の楊枝で「的の形」のまんじゅうの真ん中を射抜いて食べるという縁起のいいお菓子です。

どういったお味のおまんじゅうなのかと言うと、おめでたいときに飲まれる「祝い酒」の意味を込めた酒まんじゅうだそうです。楊枝は竹素材でできています。

こちらの「ATARI MANJU」は、「長寿生の里」のほど近くにある立木観音の秘仏「弘法大師尊像」特別公開を記念して発売されるもの。「弘法大師尊像」は、立木観音開山1200年の歴史上、初公開なんだって! 

「厄除け観音」として知られる立木観音に参拝して、開運菓子「ATARI MANJU」を食べると、なんだかとってもいいことが起こりそう! 最近、ついてないなぁ~……なんて思っている人は、行ってみてもいいかもしれません。

参照元:叶匠寿庵 長寿生の里
執筆=夢野うさぎ(c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 弓道ファンなら絶対食べたくなっちゃう!? 「矢の形」をした楊枝で食べる「的の形」の和菓子「ATARI MANJU」
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事