シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

座ってるだけじゃダメです!「映画館デート」の失敗ポイント3つ

意中のカレを誘って初めてのお出かけ。気軽に誘いやすいからという理由で、映画館デートを企画する人も少なくないはず。

でも、ちょっとしたポイントに気を付けないと、カレに嫌われちゃうかもしれないって、知ってましたか?

今回は『Menjoy!』が500人の男子を対象に実施した「映画館デートについて」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとに、男子が実はチェックしている映画館デートのNG行為についてみていきます。

 

■1:上映中にあくびをする

「良い場面なのにあくびをする」

「あくびをしたり、スマホをいじりだす」

「映画デートで女性がすると幻滅する行為はなんですか?」とアンケートしました。

すると、男子は“女性がちゃんと映画を楽しめているかどうか”を気にしているということが明らかに。

「この映画でよかったのかな?」と内心ドキドキしているカレの隣で、あなたが大きなあくびをしていたら……。落ち込んだカレが復活するまで、数時間待たなければならないハメに陥るでしょうね。せっかくのデートが台無しです。

なので、ちょっとくらいつまらない映画だったとしても、あくびは我慢! また映画が面白くないからといってスマホを取り出すのはNGです。あくびくらいで落ち込んじゃうわけですから、スマホなどいじっていたら……絶望にたたき落としてしまいそうですね。

 

■2:途中でストーリーを聞いてくる

「ストーリーなどを聞いてくる」

「上映中にやたら話かけてくる」

「ねぇ、この人誰だっけ?」、ストーリーの展開が激しく、一瞬登場人物が誰なのかわからなくなるようなことってありますよね。

しかし、そんなときに隣に座るカレに聞くのはNG。

男性はたとえデートだろうが、映画にひたすら集中している状態を乱されると、怒りを感じるようです。最悪の場合「こんなストーリーも理解できないのかよ」と頭の悪い女認定される恐れも。

周囲の迷惑にもなりますし、上映中はお口にチャック。

 

■3:感動シーンで無反応

「感動するシーンや、盛り上がるシーン等でも平然と見ている女性」

「感動する映画にもかかわらず、反応が無いとき」

周りの観客が泣いているのに、あなただけは無反応。そんな場面に遭遇してしまうと、男子は「マジかよ……」とドン引きしてしまうようでした。

さすがに号泣していると、それはそれで“重い女”っぽいですが、無反応というのはもっとダメ。

あまりにも“お涙ちょうだい”が過ぎる映画に、シラけてしまう気持ちもわかりますが、女の子らしく、ちょっと感動している姿を見せておいたほうが、男子からの好感度はアップするようでした。

 

いかがでしたか?

映画館デート、ただ座ってみていれば良いと油断している人も多いかと思います。ですが、実は細かいところで男子は、あなたのことをチェックしているようでした。上映後にバッドエンドを迎えないためにも気を付けたいですよね。

 

【参考】