シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

幸せな恋を掴むために欠かせないメンタルの強さ4つ

幸せな恋がしたいとは誰もが思うものの、現実にはそれが難しいと感じていませんか? 大事なのはモテをねらったりすることではなく、自分自身のなかでブレない恋愛観を持つことです。今回はそのために必要なメンタルの強さを考えてみました!

幸せな恋を掴むために必要なこと

1. 恋愛一辺倒にならず、他の人間関係や友情も同じくらい大切にできる

私たちは恋人との恋愛関係こそが最も重要で最優先すべきである、という考えがあるようです。でも、そんな恋愛至上主義になると他の人間関係をおろそかにしてしまいがち。そうなると、恋人とうまくいかなかったときにすぐに精神的バランスを崩して“かまってちゃん”になったり、重たい女になりやすいのです。
幸せな恋をしたいなら、その他の人間関係をまず大事にすること、いろんな人間関係が充実してこそ幸せな恋も実ります。

2. 自己肯定感が高く、ちゃんと自分自身を認め、大切にできる

どんなに素敵な彼氏がいても、自分に自信が持てずコンプレックスの塊だったら幸せな恋なんかできません。幸せとはそもそも恋人に委ねることではなく、自分の力で見出していくものなのです。“他の誰か”になりきろうとせず、ありのままの自分を認め、大切にできていることが幸せな恋をするための前提条件。
自分にないものを求めていたり、自分をいつも否定的に思っているようでは幸せな恋は手に入りません。

3. 今までのネガティブな恋愛パターンをよく分析し、同じ失敗を繰り返さない

幸せな恋がしたいと思いつつも、毎回同じパターンで破局を繰り返していたりしませんか。自分の性格や恋愛観が変わらない限り、きっといつも同じ間違いを犯します。彼のことを100%信頼できなかったり、すぐに飽きてしまったり。もし幸せな恋を掴みたいなら、そんな自分の恋愛の負のサイクルを断ち切り、新しいやり方を考えてみること。
今までの自分だったらやらないようなことにトライすることで変わっていけるはずです。

4. 恋愛プロセスそのものを楽しもうとするマインドを忘れない

恋愛をしていないと充実していない、そろそろ適齢期だし結婚相手を見つけないと、なんて気持ちが先立ってしまっては、恋を楽しむ余裕なんてないでしょう。
お互いに相手のことを知っていく楽しさや手応え、そんなプロセスを心から楽しむことが幸せな恋愛には欠かせません。時にはすれ違いや片思いもありますが、それすら乗り越えていけるようなタフさも持ち合わせながら、恋愛プロセスそのものを楽しんでいきましょう。

まとめ

“幸せな恋とは何か”その定義自体も人それぞれだと思いますが、その人とお付き合いすることで自分の人生がもっと楽しく、エキサイティングになっていくことが幸せへとつながる思います。
大好きな彼のことを支える強いパートナーとなるためにもメンタルの強さを意識しながら、ポジティブに力強く恋愛運を高めていけたらいいですね。