シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

山登りしたいけど、全然わから~ん女子に!! 登山用ファッション・ごはん・メイクなどを解説する楽しいヒント集発売

001ute

登山ブームが続くなか「今さらだけど山ガールデビューしたいっ」と思っている女の子、実は少なくないのでは!? でも山登りのこと、全然わから~んっ、どうしよう~。

そんな皆さんにオススメしたいのが、7月13日に刊行された登山のヒント集『山登りのいろは』どこの山に登ったらいいの!? どんな服装で行くべき!? ごはんはどうしたらいいの!? といった疑問を分かりやすく解決してくれます。

この夏、登山に挑戦したいというあなた! 要チェックです。

【山ガールの一歩を踏み出したいあなたへ】

『山登りのいろは』の著者は、写真家や料理研究家、スタイリストなど登山経験豊富なメンバーで作る山の会「ホシガラス山岳会」。通りいっぺんの知識やノウハウではなく、「自分で考えて工夫すれば、山登りはもっと楽しくなる!」を合い言葉に、楽しい登山の手引きを紹介しています。

【防寒ウェアの選び方】

例えば「山の防寒着」選び。防寒ウェアの素材といえば、まず「フリース」や「ダウン」が思い浮かびますが、最近、その2つのいいとこ取りをした「化繊中綿インサレーション」という新しい素材も注目されているそう。

ただ、どれを選ぶべきかは目的や好みによって人それぞれ。ホシガラスメンバーの愛用着も紹介されていて、防寒着選びに大いに参考になります。

【エナジーバーを作ってみよう】

気になる食べ物の話も。山で食べる行動食といえば、おにぎりやパン、お菓子などが一般的ですが、本書では「手作りエナジーバー」を紹介。穀物+甘み+粉+好みの食材で「いちごチョコの乙女バー」「ぽかぽかジンジャーバー」などが作れちゃうんですって。

【山ガールのメイク術】

山でのお化粧は、ベースメイクをきちんとしつつ、ナチュラルが基本。道具は、BBクリームやパウダータイプの日焼け止めなど合理的なものでそろえて! 山登り中はメイクなんか気にしてられないのかも…と思ったりしますが、女子力を保ちつつメイクを楽しめる方法を教えてくれています。

ご紹介した登山のヒント集『山登りのいろは』は、1450円(税別)で発売中。ページをめくっていくと、自分なりに考えて工夫して山に登ってみよう! と山気分がグングン高まってきます。

山登りに興味がある女子の皆さん、ぜひぜひ手に取ってみてください。

参照元:PR TIMES
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 山登りしたいけど、全然わから~ん女子に!! 登山用ファッション・ごはん・メイクなどを解説する楽しいヒント集発売
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事