シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

尽くされる女性は実践している! 男に追われる女になる3つの方法

一般的に男性は、気に入った女性を何とか手に入れたいと思い、優しくしたりプレゼントをあげたり、美味しいディナーに誘ったりします。そうやって時間とお金をかけて手に入れた女性は、非常に価値がある人と認識して大切にするのです。
しかし、「好き好き!」と相手に言い寄られた場合は、労せずして手に入れたと認識して、とたんに彼の中で価値を失ってしまいます。
つまり、男性が努力をして手に入れた女性は大切にされ、男性が労せずして手に入れた女性はおざなりにされてしまう傾向にあるのです。

尽くされる女性が実践する3つのこと

せっかく好きな人とお付き合いができたとしても、彼に大切にされるのと大切にされないのでは大きな差がありますよね。尽くされる女性というのは、付き合う前に男性に追わせることができる女性です。そんな女性は、いったいどんなテクニックを使っているのでしょうか? ここで3つご紹介します。

(1)ミステリアスな部分を持つ

男性は、気になる女性のことは何でも知りたいと思うもの。しかし、最初からあけっぴろげにしてしまうと男性の探求心がなくなってしまうのです。「今日は○○ちゃんと出かけてくる」ではなく、「今日は出かけるのでまた連絡するね」くらいに濁しておいたほうが、男性の心を刺激できるものですよ。

(2)男性に主導権を握らせる

「会いたい」「ご飯に行こう」と女性から誘われた場合、男性は「もしかしたらあの子は自分のことが好きなのかな……」と自意識過剰気味になります。その結果、男性の「尽くしたい」という気持ちを奪ってしまうことになりかねません。
ですがたとえば、女性が「お腹が空いたな」とそれとなく伝えることで男性に「じゃあご飯に行く?」と言わせたり、「送って」ではなく「最近、事件があったから夜道が怖くて……」と伝えることで、男性に「送ってくよ」と言わせるように、デートの主導権は彼に握らせたほうがうまくいくことが多いのです。

(3)会話は相手が主体

女性はおしゃべりな人が多く、男性が聞き役にまわるカップルをよく目にします。しかしお付き合い前の段階ではこれはNG。男性の話をよく聞いて、ときにはアドバイスをしてあげることで男性は「この人といれば自分は向上することができる」と感じ、その女性をかけがえのない存在だと実感するのです。

男性に追わせる女性になるにはテクニックを駆使する必要があります。好きになるとつい本能のままに行動してしまいがちですが、冷静に「どうしたら彼に愛してもらえるのか」を考えて行動できると、付き合ってからも末永く幸せを感じることができるはずですよ。