シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

就寝前3分でリラックス!眠りの質を上げる簡単ヨガポーズ

ぐっすりと眠れた日の翌朝はとても気持ちが良いもの。今回は眠りの質を高める簡単ヨガポーズをインストラクターである筆者がご紹介します。
難しい動きは一切ないので、ヨガ初心者のかたでも簡単に行うことができます。就寝前のリラックスタイムに活用してみてくださいね♪

眠りの質を上げるヨガポーズ

就寝前3分でリラックス!眠りの質を上げる簡単ヨガポーズ

STEP1

仰向けの姿勢になり両手・足を開き、大の字になり目を閉じます

仰向けの姿勢になって両手・両足を開き、大の字になり目を閉じます。
深呼吸をするように出来るだけゆっくりと鼻から息を吐いて、ゆっくりと鼻から息を吸います。
吐く息と吸う息を少しずつ同じ長さにしていきましょう。1,2,3,4と声を出さずにカウントしながらやると、呼吸を均等にしやすいです。

STEP2

両足を閉じて膝を立てて、片方にパタンと倒します

呼吸の長さが均等になったら、両足を閉じて膝を立てて、片方にパタンと倒します。倒した方の足首を反対側の太ももにかけて少し体がゆるんだかな? と思えるまで数分キープしましょう。両膝を中央に戻したら反対側も同様に行います。

STEP3

ガス抜きのポーズ

ガス抜きのポーズをします。両足を閉じて片膝を立てて胸の方に引き寄せます。このまま息を吐くごとに、少しずつ足が太もも・脇の方に近づいてくるイメージをしながらゆっくり呼吸しましょう。反対側の足も同様に行います。

STEP4

ベイビーポーズ

ベイビーポーズをします。両膝を立てて、そのまま足を胸の方に引き寄せて両手で抱えます。
軽く頭を持ち上げて、今日1日頑張った自分自身をハグしてあげましょう。この時、首が痛くなってしまう人は頭を下ろして行ってみてください。

STEP5

STEP1の姿勢に戻り、ゆっくりと呼吸をして体を休めます。


いかがでしたか? 難しく考えずに体を動かしながら、ゆっくりとした呼吸をして、呼吸を重ねる毎に少しずつゆるんでくる感覚を楽しんでみてください。

体の声に素直に従って「気持ち良いな〜」と感じたら少し長めにキープしたり、違う動きをプラスしたりしましょう。
疲れてしまったら無理をせず途中で止めてお休みしてもOK! 自分の体に合わせて行ってみてくださいね♪

ライタープロフィール

ヨガインストラクター・伊藤 恵里

2011年ハワイ・カウアイ島HALE PULEにて、ヨガとアーユルヴェーダを学び、帰国後スタジオレッスンや企業・大学・ヨガイベントなど各種メディア出演。2015年よりNY在住David Nichternのもとでチベット仏教を学び2017年Meditation teacher Training 150時間指導者養成プログラムを修了。食・心・体のプロとしても活動中。

【保有資格】

ヨガインストラクター/マインドフルネスメディテーション指導/調理師/食育インストラクター

【あわせて読みたい】
▽眠りの質を上げる方法をもっと見る
豆電球で肥満リスクがあがる!? 睡眠負債を抱えない眠り方
着て眠るだけでOK!良い睡眠に導いてくれるルームウエアとは?
睡眠・疲れ・ストレス…女性を悩ます「3大不調」の原因は◯◯不足!?
良質な眠りを実現!忙しい時でもしっかり疲れをとる睡眠法

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

関連記事