シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

小顔&美肌で有名な美容家が実践!1分間のむくみケア

誰しもむくみがちな朝の顔。輪郭が1mm違うだけでも印象が変わってしまうので、お出掛けする前にむくみを取りたいですよね。でも、ヘッドマッサージや小顔マッサージをしたくても、朝は時間がない……! そんな人も多いのでは? 実は、むくんだ顔をケアしながら、小顔効果を発揮させる化粧水のパッティング方法があるのです。1分以内でできる時短テクニックなので、慌ただしい朝でもOK。小顔と美肌で有名な美容家の福井美余さんが実践しているテクニックなので、信頼性は抜群!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■化粧水パッティングで小顔に!

化粧水をコットンに多めに取り、力が入り過ぎないように中指を使ってパッティングしていくのがポイント! 顔の片面で1枚のコットンを使うので、一回に2枚のコットンを使用します。

【1】耳下腺から顎へ優しくパッティングします。手首を回して風を送るようにして行うと◎。

CIMG2882

【2】顎先からフェイスラインをたどり、唇の下へ、そこからこめかみへ戻ります。生え際までパッティングすることを忘れずに! 同じようにして、こめかみから頬、頬から額方向へとUターンを繰り返しながらパッティングしていきます。

CIMG2883

【4】額までパッティングしたら、来た道をたどるように、耳下腺までUターンをしながら戻ります。

【5】耳下腺からは首へパッティングを移動させます。首は筋肉が縦方向に入っているので、パッティングも縦に行いましょう。横にスライドさせることで、シワやたるみの原因になってしまうこともあるので注意!

CIMG2884

【6】目元や唇の周りを3秒ほど軽くコットンで押さえたら完了。


美容家も毎日行っているW効果の小顔&保湿ケア。あなたも今日から実践してみませんか?

(馬場さおり)

【参考】
※美容家 福井 美余「~うるおい弾む。美人オーラの花が咲く~Something Magic スキンケアセミナー by alchemy」にて