シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

小粋な大人はこれを選ぶ!レトロ可愛い手土産お菓子3選

恋人の実家や上司、取引先など、主要な相手先へ訪問するときは、手土産が必要になることがありますよね。そんなとき、あなたはどんな風に手土産を選んでいますか? もちろん気持ちがこもっていることが大前提ですが、センスよく選ぶことで、自分をアピールすることがきるかも。そこで、手土産を渡すときのちょっとしたマナーや、小粋な大人に思われるセンスの良い“レトロ可愛い”手土産菓子をご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■知っている?手土産を渡す際のマナー

ビジネスの場で手土産を持参したとき、まず迷うのは渡すタイミングではないでしょうか。基本的には、応接室などに案内された後、正式な挨拶を交わした直後がベストといわれています。
渡すときは、紙袋を取って、直接渡すのが基本。「お口に合うかどうかわかりませんが」「お気に召すと良いのですが」などと謙遜の言葉を添えながらお渡ししましょう。
冷やしたほうがいい物の場合は、「ぜひ冷やしてお召し上がりください」と一言添えれば上品です。


■レトロ可愛い!おすすめ手土産菓子3選

肝心の手土産は、やはりセンスの良いものを選びたいもの。たくさんの手土産の中でも、レトロ可愛い、好感度の高い手土産スイーツをご紹介します。

●花椿ビスケット限定缶 グリーン(復刻版) – 資生堂パーラー

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

資生堂パーラーの「花椿ビスケット」は、老舗の手土産向き商品です。椿の模様が描かれた缶にはどこか懐かしい風情だけでなく、上品さも感じられます。今年は「美味しいドレスアップ」をテーマにした緑の限定缶が発売中。また、銀座本店限定の黒色の缶は、レアな印象と高級感を醸し出すことができそうです。


●チロリアン 丸1号缶 / 千鳥屋

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

40年もの歴史を持つ「チロリアン」。オーストリアのチロル渓谷に古くから伝わるというロールクッキーを、千鳥屋自らアレンジしています。筒状と円形の薄型クッキーに、コーヒー豆、バニラ、ストロベリーのクリームが挟み込まれた上品な出来栄えは、年齢問わず喜ばれそうです。


●クッキー缶 / マッターホーン

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

目黒の学芸大学駅の近くに店舗を持つマッターホーン。手土産が少し若向きでもOKな場合、女性の素朴な絵が描かれたこの缶入りクッキーはいかが? 小分け包装が良いなら、サブレやリーフパイ、マドレーヌなどもおすすめです。


小粋な大人を思わせるレトロ可愛い手土産たち。ぜひマナーも添えて土産の質を落とさないようにお渡ししましょう。


(LBR編集部)

【参考】
花椿ビスケット限定缶 グリーン – 資生堂パーラー
チロリアン丸1号缶 – 千鳥屋
焼菓子 – マッターホーン