シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

寒いと悪化しちゃう!? 辛い生理痛をやわらげる飲み物3つ

女性を悩ませる「生理痛」。とくに寒い季節は血流が滞りがちなため、生理痛もいつもより辛く感じてしまう方もいるのではないでしょううか。そんな方は、「ホットミルク」・「ジンジャーティ」・「韃靼そば茶」でケアしてみましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■寒さと生理痛の関係

生理痛の原因はひとつではないのですが、寒い季節に生理痛が辛いと感じる方は、冷えが原因の場合があります。
身体が冷え血流が滞ることで痛みを引き起こす「プロスタグランジン」という物質が骨盤内に滞り、痛みを強く感じるのだそうです。

 

■生理痛ケアにおすすめの飲み物3つ

●ホットシナモンミルク

明治の研究によれば、牛乳に含まれるタンパク質の一種「α-ラクトアルブミン」には、生理痛を和らげる働きがあることがわかっています。
また、シナモンには、毛細血管を丈夫にして血流をスムーズにする働きがありますから、ホットミルクにシナモンを加えれば、身体温め効果も期待できます。ただし即効性はないようですから、毎日の習慣にしてみて!

●ジンジャーティ

冷え取り食材の代表選手「生姜」。生姜には、痛みの原因となる「プロスタグランジン」の合成を抑える働きがあるため、痛みを抑える効果が期待できます。また、生姜に含まれる「ショウガオールに」は、既に蓄積された脂肪を燃焼させ、身体を温める働きがありますから、ダイエットにも◎。

●韃靼そば茶

蕎麦に含まれるポリフェノール「ルチン」には、毛細血管を丈夫する働きがあるのですが、韃靼(だったん)そばには、なんと通常の蕎麦の約120倍も含まれているのだとか!
さらに、蕎麦の実を焙煎する過程で生れる香り成分「アルキピラジン」には、血液の流れをスムーズにする働きがあるため、ダブルの効果で血流を改善して身体を温めます。日頃から冷えが気になる方にも、おすすめです。


痛みによって身体がストレスを感じると、自律神経のバランスが崩れ、さらに血流が悪化し冷えを引き起こすこともあります。日頃から、身体を冷やさないように心がけ、生理痛を予防したいですね。

(岩田 麻奈未)

【あわせた読みたい】
美人は温かい!? 女性ホルモンを食べ物でグングン出す方法
毎日のランニングが原因に…!?妊娠以外で生理が遅れる原因5つ

【参考】
生理痛の痛みの原因 - エスエス製薬
牛乳タンパク質成分「α-ラクトアルブミン」の月経痛への効果につき日本薬理学会で発表 – 明治
しょうが – わかさ生活
韃靼そばとルチン - 日本穀製粉
ダッタンそば茶に含まれるアルキピラジンが血液流動性に及ぼす影響 – 長野県工技センター(PDF)