SNSに投稿するセルフィ写真(自撮り)の完成度って気になりますよね?

実力未満の写真を、意中の彼に見られてしまったら……、恋の行方すら左右しかねません。だからこそ、今の時代は、120%盛りくらい満足できるスマホ写真ワザって大事ですよね!

じつは、スマホのカメラによっても、自分史上どれだけキレイに映れるかが変わってくるよう。

室内なのか屋外なのか、昼なのか夜なのかによっても、写真の満足度は全然違うそうなんです。

MMD研究所が男女5,492人に実施した「スマートフォンインカメラの画質比較調査」をもとに、自分史上最高に映れる、“スマホのインカメラ”をご紹介していきます。

 

■1:屋内セルフィに適したスマホは!?

自撮りをするシーンって、屋内も意外と多いですよね。

ランチを食べている自分や、お買い物最中のヒトコマなどなど……。

そこで、最新のスマホ端末において利用率の高い上位5シリーズを対象に、昼の屋内でもっともキレイに撮れるスマホカメラを調査してみると、次のような結果になったそう。

トップは『Galaxy S6 edge』で3,141票(57.2%)を集め1位、次いで、『iPhone6』が1,278票(23.3%)、3位が『Xperia Z4』で622票(11.3%)となりました。

あなたのお使いのスマホも、ランクインしていましたか?

 

■2:屋外セルフィに適したスマホは!?

さらに、SNSの自撮りシーンでありがちな、昼の屋外でのセルフィについても検証していきましょう。

同調査では、『Galaxy S6 edge』がもっとも高評価となり2,808票(51.1%)を集めトップ、続いて『Xperia Z4』が2位で1,421票(25.9%)、3位は『iPhone6』で523票(9.5%)となったそう。

訪問先のエントランスでのセルフィー、遊園地デートでのセルフィなどは、こんな機種が強いようです。

 

■3:暗がりのセルフィに適したスマホは?!

そして、夜の屋内も意外と写真を撮りますよね! 食事デートや女子会などなど……。

そんな暗がりでのセルフィ画像については、『Galaxy S6 edge』が最もキレイという回答が8割を超え最多の4,484票(81.6%)を獲得。

次いで2位は『Xperia Z4』で428票(7.8%)、『iPhone6』が298票(5.4%)と並んだそうです。

2位との差は約10倍も開いていて、夜の屋内では、『Galaxy S6 edge』が、圧倒的にキレイなセルフィに仕上がるようです。

 

いかがですか?

スマホカメラの性能によっても、セルフィの満足度は変わってくるもの。それぞれの結果を見てみると、『Galaxy S6 edge』は画質満足度がダントツに高いようです。

SNS写真で、気になる彼に“自分史上最高の自分”を見せたい女子は、カメラの特徴にこだわってみるのもいいかもしれませんね。

 

【参考】