シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

姿勢が悪いとブスになる!?「 猫背」のデメリット3つ

無意識のうちに背中が丸くなってしまう猫背。猫背だと背が低く見えたり、貧相にみえたり見た目にマイナスな印象。しかし、それだけでなく、実は肌にとっても良くないことがいっぱいなんです。特に「肩こり」「首やデコルテのしわ」「老けて見える」といったネガティブ要因に要注意ですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■猫背が原因で起こるマイナス要因3つ

●首・肩こり

猫背になってしまうのは、背筋を使っていない証拠。背中が大きくカーブしている状態なので、頭の重さを背骨だけで支えきれず、そのため、首や肩まわりの筋肉を余計に使ってしまい肩がこりやすくなります。肩が凝ると顔周りの血行が悪くなるため、肌のくすみなどの原因にもなってしまいます。

●首やデコルテのしわ

猫背で過ごしている間は、頭や肩が前に倒れています。その分皮膚がたるんでいる時間が多くなったり、シワの跡がつきやすくなります。首やデコルテにしわを作らないためにも、猫背は避けたいところ。

●老けて見える

株式会社ソシエ・ワールドが全国の20~50代の女性600名に「女性の姿勢に関する調査」を行ったところ、「猫背の女性は、客観的に見て実年齢より老けてみるかどうか」という質問に対して、「老けてみえると感じる」「やや老けて見えると感じる」と回答した人は91%にものぼりました。
その背景にはスマートフォンの普及が大きく関係しているようです。スマホを見ているとき、人はどうしても前傾姿勢になりがちです。スマホやパソコンを触る時は、猫背になっていないか意識することが大切です。


歩くとき、肘を体の後ろへ引くように意識すると、猫背になるのを防げますよ。美しい肌や身体の不調を招かないためにも、ピンと伸びたまっすぐな姿勢を心がけたいものですね。


(前田紀至子)

【参考】
【6月】猫背を直す近道は背筋力の強化! – 法研
ボディケアのヒミツ(首、デコルテ編) – ウェルネス・コミュニケーションズ
女性の姿勢と体形に関する調査 結果発表 猫背女子が増えている!? 「以前より猫背になった実感」がある女性は56.6% 姿勢が悪いと約5歳老けて見える – ソシエ・ワールド