シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

女性を褒めるなら気をつけて!出会った男性からの嬉しくない誉め言葉

褒めりゃいいってもんじゃない!

デートマニュアルにある「女性は褒めれば喜ぶ」は間違いじゃないけど

やきもち、イライラ

婚活市場にいると、たまに、やたらめったら、ものすごーーく褒めてくる男性に遭遇します。これ、婚活中の女性にも同じことが言えますが、こういった男性に対して声を大にして言いたい。

褒めりゃいいってものじゃないし、言葉の使いようによっては、むしろ逆効果になる可能性もありますよ、と。

ということで、今回は、婚活中に出会った男性からの嬉しくなさすぎる誉め言葉について、己の経験談もふまえ、婚活女性のぶっちゃけた本音をお話ししちゃいます。

デートの誉め言葉OK例&NG例完全マニュアル

1.綺麗だね、可愛いね

ドン引き、カップル、デート

「綺麗、可愛い」これらを言われて嬉しくない女性はいない、むしろ自身を失いつつある、アラサー・アラフォー女性は、これらの言葉を渇望している、それは確かなのですがね。

最初からこれらの言葉を連発されると、単純に「誰にでも言ってるんだろうな」「女性慣れしてそうだな」「体目的かな」そんな風に思ってしまいます。

相手の女性に対して「綺麗だな、可愛いな」、そう思った時こそ、これらの言葉を連発するのは避けましょう。ただの軽い男性に映ってしまい、警戒される可能性が高まります。

女性が喜ぶ「綺麗、可愛い」の伝え方

「一見●●そうなのに、意外と●●で可愛いね」と、具体的に自分の第一印象とのギャップを褒めてくれるのは、ちゃんと見てくれた上で褒めてくれてるんだなーという感じがしてポイントが高いですね。

例えば「しっかりしてそうなのに、意外と方向音痴で可愛いね」など。

2.●●(微妙な芸能人)に似てるね

鏡を見て悩む女性

以前、婚活アプリでやり取りをしていた男性に、「Kiroroの金城さんに似ていて、とってもお綺麗ですね」と言われたことがありました。いやね、Kiroro嫌いじゃないですよ、私の青春時代によく聞いた曲で懐かしいしね・・。でもね、今の時代、色々な素敵な芸能人がいる中で、Kiroroの金城さんっていう

綺麗を売りにしているわけではない90年代アーティストの名前を出されても(失礼だったらスミマセン)、これ言われて嬉しい女子はなかなかいないと思うわけですよ(笑)

なので、この言葉を聞いて、正直ショックだった私!!元々あるわけでもない自信が、更に粉々になりましたよね(笑)

でも、後でよくよく聞いてみると、彼は昔から金城さんの大ファンだったようで、彼にとっては、金城さんに似ているということは、最大の誉め言葉だったようなのです。

このエピソードからもわかる通り、出会った女性に対して、昔流行った「美」を売りにしていないような芸能人(芸人、アーティストなど)に似ているというのは、かなりの危険行為です。悪いことは言わない、やめた方がいい。

女性が喜ぶ●●に似てるね

無難に、万人受けするような綺麗な女優さん(石原さとみ、北川景子、綾瀬はるかとか)や女子アナあたりに似てますねーと言っておけば間違いないです。

3.尊敬します

イライラ、喧嘩、カップル

「仕事の姿勢とか、生き方とか、尊敬します」
これ、私はたまに言われるのですが、ぶっちゃけ、全く嬉しくないです(笑)

婚活中の女性は、仕事を頑張っている方も多いとは思いますが、それって結婚していない分、自分のことは自分で養わないといけないから、ある意味当然のこと。

仕事もそれなりには頑張ってますが、全員が全員、バリバリ働くことを目指しているわけではないのです。

そのため、あまりにも仕事面を崇められたり、尊敬されたりしてしまうと、「あー私は対象外なんだな」と思ってしまいます。(本当に対象外は場合はむしろワークしてるので問題なしです(笑))

女性が仕事を続けている&ちょっとばかり年収が高い=バリキャリと考えるのは拙速かもしれません。むしろ、そういう頑張っているように見えている女性ほど、普段男性社会の中で気を張っている分、実は甘えたかったりするケースも多いもの。

男性側とすれば、相手の価値観に共感するという意味合いで、純粋に褒めてくれるのかもしれませんが、あまりにも言われすぎると線を引かれているように感じてしまいますし、こちらからは何となく甘えずらくなってしまいますね。

「尊敬します」というこの褒め言葉を使う場合には、相手の女性が、本当はどんなタイプの女性かよくよく見極めてから使うことをお勧めします。承認に飢えている女性は喜ぶかもしれません。

キャリアウーマンが喜ぶ褒め方

2とも通じるところがありますが、「仕事が出来そうだけど、意外としっかりしてないよね」とか自分を観察してくれて発してくれる言葉には嬉しくなっちゃいますね。

好かれるためのテクニックとして誉め言葉を女性は見抜く

「私のこと分かってないな」と思われたら続かない

以上、好き勝手にあれこれ書いてしまいましたが、これが婚活女性の偽らざる本音です。女性は褒めてほしいのは間違いないのですが、それ以前に興味を持って理解して欲しいもの。

誉め言葉って、取ってつけたものを多用してしまうと、逆に薄っぺらく聞こえてしまう諸刃の剣。お相手を褒める時には、お相手をよく観察した上で自分の言葉で伝えることが一番かなと思います。

そして、自分の言葉で伝えることが、お相手に己の価値感を伝えることにも繋がるわけです。

(これは男性に限った話ではありませんがね)

忙しい婚活男性の皆様に、少しでも参考になれば、これ幸いです。

The post 女性を褒めるなら気をつけて!出会った男性からの嬉しくない誉め言葉 appeared first on まりおねっと.