シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

女性の6倍も使うの!? 衝撃的すぎる「男性ファッション」の実態

オトコって、女性よりもファッションに気を使わない人のほうが多いイメージがありますか?

一部には、高級ブランドで身を固めた男子も存在しますが、一般的には、服装に無頓着な男性が多いと思っている女性は少なくないかもしれません。

ところが一見、無頓着に見える“ちょいダサファッション”でも、オトコがかなりのお金を費やしているアイテムが明らかに!

そんなアイテムを上手に褒めることができれば、あなたのモテ度もグーンとアップするかもしれません。

さっそく、衝撃的すぎる男性ファッションの実態をお伝えします。

 

■高級靴を買うオトコは女性の6倍!?

女性150人・男性150人の計300人に対し、一足の靴を購入する際の金額を調査してみると、全体では「2,000円~4,000円未満」が25.7%で1位に。

ところが、「2万円以上」の高級シューズを買っている人だけで分析してみると、女性では0.7%にとどまるのと比較して、男性は4.0%もいることが判明したんです。

オトコのほうが女性の約6倍も、靴にお金をかけている人が多い実態が読み取れます。

ちょいダサのあの彼も、ひょっとすると靴にはお金をかけているのかも?

 

■デートではスニーカーが男子の鉄板!

でも、彼のデートの服装を見てもそんなにこだわっているように見えないんだけど……という女子もいるでしょう。

同調査で、デートに履く靴の種類を聞いてみると男性では年代を問わずに“スニーカー”がもっとも多い結果になったそう。

20代で74.0%、30代では82.0%、40代でも76.0%もの男性が、「デートにはスニーカー」と思っているよう。

スニーカーってすごくカジュアルな印象になるので、そこまで気合いが入っていないアイテムだと思っちゃう女子もいるでしょう。でも、ひょっとすると彼の履いているスニーカーは、2万円以上の高級スニーカーの可能性もありますね。

「そのスニーカー、素敵だね」って自然に褒めることができれば、「わかってるなぁ」と、彼を唸らせることができるかもしれませんよ!

 

いかがですか?

ちょいダサの彼ファッションに頭を悩ませている女子は少なくありません。

でも、女子から見ると“ちょいダサ”でも、男性からすればこだわりのシューズで登場している可能性もありそう。

女性の6倍も、高級靴を買っている男性の実態を、あなたはどう思いますか?

 

【参考】