シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

女性の気持ちもわかる!? 「男の娘」を彼氏にするメリット4つ

男性が中性化し、”草食系男子”などという言葉まで流行する今日この頃ですが、ついに女性の格好をする“男の娘”なる男性達まで出現しはじめているとのこと。

今日は恵比寿にある『変身&女装、男装ヘアメイクサロン ZOOM』のオーナーである、チェンジストの池田奈保実さんに、女装が趣味だという”男の娘”を彼氏にする利点をインタビューしてきました。

実は女装を趣味としている男性には、女性が理想とするようなイケメンや、ハイステータスな男性も多いようです。

変身をする趣味を受け入れるコトが出来れば、もしかしたらハイレベルな彼氏をゲットできちゃう可能性も大ですね!

 

■1:女性が恋愛対象

女性からみた女装趣味がある男性の印象はいかがでしょうか。「恋愛対象として女性に興味がないのかな?」というイメージの方も多くいらっしゃるようなので、ここで誤解を解きましょう!

「“男の娘”の話し方や仕草は、いわゆる“オネエキャラ”ではなく、単純に“男の娘”という仮装を楽しんでいるだけ」なのだと、池田さん。

中身は男性ですし、恋愛対象はあくまでも女性なんですね。

 

■2:実はイケメンやハイステータスの男性が多い

池田さん曰く、「そんな“男の娘”達には、イケメンやステータスも高い男性が多い」とのこと。その理由として、「色々な事に挑戦したい、なんでもやってみよう!」といった前向きな考え方を持っている男性が、果敢に仮装にチャレンジしている……ということが挙げられるそう。

変装は、精神の解放でもあるのですね。

 

■3:女性の気持ちがわかる! だから優しく出来る

「女装をすると、ハイヒールを履きますね。すると今までは女性の歩きが遅いとイライラしていた自分に気がつきます。女性は歩くのが大変なのだと理解して、初めて今までのイライラしていた自分自身を恥じました。

アイライナーの先端が目に入りそうで怖いと思いましたし、女性は毎日こんな大変な化粧をしているなんて、支度が遅いのも仕方ないよな……といった考えが生まれます」と池田さん。確かに、実際に女装をしたことがないと、中々、女性の立場になってものを考えることは出来ないですよね。

 

■4:女性をリスペクト(尊敬)している人が多い

池田さんによれば、「“男の娘”は女性の美をリペクトしているので、女性に対して細やかな気遣いが出来て優しい男性ばかりなんです。

また、美しいものや美しい女性に憧れているだけで、普段は普通にバリバリ働いている素敵な方が多いですよ」とのこと。

女装をはじめる理由は様々ですが、これは女性に対する最大級のリスペクトであり、女性を受け入れ、美しさを尊敬しているからこそ、女性の姿になりたいそうです。

 

最近では、この”男の娘”と女の子のカップルが増えているそうです。中には「女の私よりも彼氏の方が可愛くってこまっちゃう」なんて声もあります。

もうすぐハロウィンですから、彼氏と”性別逆転”で貴方が男性、彼氏が女性の姿になって楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

 

【取材協力】

※ 池田奈保実・・・ 『変身&女装、男装ヘアメイクサロン ZOOM』オーナー、チェンジスト。男性を女性へ、女性を男性へ変身させ、新たな自分を発見・開拓に導くプロフェッショナル。

 

【画像】

モデル 男の娘 藤田勇貴