シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

奈良県生駒市の「ふるさと納税」がアツすぎる件 / 待っても並んでもなかなか買えない「レインボーラムネ」が記念品に!

rainbow1

以前、奈良県内で販売されている「幻のラムネ」についての話題をお伝えしました。「幻のラムネ」というのは、生駒市にあるイコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」のこと。待っても並んでもなかなか買えないことから、「幻のラムネ」と呼ばれているのです。

そんな「レインボーラムネ」が、生駒市の「ふるさと納税」の記念品としてもらえるようです。待たなくても、並ばなくても、もれなく「レインボーラムネ」がもらえるなんて……生駒市の「ふるさと納税」、アツすぎます!

【8月5日から「レインボーラムネ」受け付けスタート!】

生駒市では、7月15日から「ふるさと納税」の記念品を12品目追加。22品目に充実させるとともに、1回1万円以上の寄附で何回でも申し込めるようにするそうです。

その記念品のひとつが「レインボーラムネ」。8月5日から受け付けをスタートし、申し込み順で2000件を予定しているとのことです。昨年は5日目で予定数に達し、受け付けを終了したというから急がなくちゃ! 

郵送でのお申込みの場合は8月5日以降の消印有効で、消印の日付順となるそうです。

ちなみに「レインボーラムネ」は、なんだかレトロな感じが漂う直径2cmほどとやや大きめのラムネ。口の中でスッと溶ける感覚がおもしろく、後味がスッキリしているためついついもうひとつ食べたくなります。どうしても食べてみたい人は、生駒市の「ふるさと納税」を利用してみてもいいかもです。

参照元:PR TIMES生駒市「ふるさと生駒応援サイト」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 奈良県生駒市の「ふるさと納税」がアツすぎる件 / 待っても並んでもなかなか買えない「レインボーラムネ」が記念品に!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事