シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

失敗談が続々…!主婦106人に聞く「2018年に実現できなかった目標」

思わず共感…ダイエットに失敗

2018年の目標を達成できなかったという106人に、どんな目標をなぜ達成できなかったのか尋ねたところ、最も多かったのはダイエットに関する失敗談でした。

産後に太りすぎた体重を落とすこと! 小さい子どもがまだ家にいるので、一人の時間がなかなか出来ず、運動に時間をとることが出来なかった」(36歳/主婦)

2キロ痩せること。お菓子の誘惑に負けた」(37歳/その他)

ダイエット。少し痩せると安心してリバウンドの繰り返し」(38歳/営業・販売)

ダイエットを成功させる。美味しいものがありすぎてテレビをみると誘惑に負けてしまう。外食もあまりよくないかもしれなかったです」(41歳/その他)

何を隠そう筆者自身も2018年にダイエットに失敗した一人。大好きなスイーツも制限して、食事にはかなり気をつけていたものの、思うように体重が減少せず……。買い物をほとんどネットスーパーで済ませるなど、明らかに運動不足だったのが敗因かと分析しています。

2019年は食事制限だけでなくしっかり体も動かして、目標を実現したい!

気合いだけでは何とも…節約や貯金に失敗

ムダ遣いをしない 。欲しい物が沢山あり、ついつい…」(46歳/公務員)

家庭用の貯金を増やす。大きな買い物が多かった。家計簿をサボった月があった」(29歳/主婦)

貯金。子どもが生まれ、あまり貯金できなかった」(28歳/その他)

貯蓄に励む。夫婦で200万円貯蓄したかったが、無駄遣いが多く達成できなかった。年収増加の見込みはあまりないので、今年以上に家計に対して努力が必要」(37歳/金融関係)

ちなみに、2018年に節約や貯金に成功したという人たちにその秘訣を尋ねたところ、1カ月の生活費や貯金額を定めて、それをしっかり守り続けていたとのコメントが複数得られました。

自分の欲をコントロールするだけでなく、予期せぬ出費にも対応しなければならず、節約や貯金の目標を実現するのはなかなか困難ですが、まずは家計簿の見直しから始めてみては?

ああ自己嫌悪…家事の出来に不満足

専業主婦になったので、料理。まだまだレシピを見ないと作れない」(28歳/主婦)

荷物を片す事。減るどころか増えた。本気でやらねば…」(43歳/主婦)

断捨離をすること。どうしても思い切って捨てられない」(39歳/主婦)

掃除をがんばる。 精神的につらくなった」(43歳/総務・人事・事務)

家事のなかでも、特に掃除や断捨離について反省する声はほかにもありました。自分の思うように家事ができないと、自己嫌悪からますます家事が億劫になって……という悪循環にも陥りがちですよね。

『kufura』では、実践しやすい家事テクニックも多数紹介しているので、まずは「これなら私にもできそう」というものを気軽に試してみることもおすすめします!

頑張ったつもりだけど…夫婦関係や子育てに不満足

家族仲良くする。やっぱり夫婦のいい距離感をつくるのがうまくできなかった」(36歳/主婦)

笑顔で怒りすぎないという目標を達成できなかった。つい感情的になってしまったから」(33歳主婦)

仕事と家庭を両立したかった。旦那との喧嘩が多く、子どもにあたってしまう自分がいた」(30歳/営業・販売)

できるだけ子どもに怒らない。出産や旦那の浮気疑惑などがあり関係の無い娘に八つ当たりをしてしまった」(28歳/主婦)

夫婦関係や育児の悩みは、自分ひとりが努力すれば解決できるものではなく、はっきりとした正解もないので、なかなか難しい問題ですよね。

ただ、2018年に家庭円満の目標を達成できたという女性からは、こんなコメントも寄せられています。

「家族も増えて大変なことはあるけれど、メリハリをつけて笑顔で楽しく過ごしました。子どもに怒りすぎたことは反省しています」(32歳/主婦)

つまり、目標を達成できたという人でも、100点満点の出来栄えではなく、「もっとこうすればよかったかな」と思うところがいろいろあるようです。

特に、子どもを怒ってしまうのは、子どものことを真剣に考えているからこそ! 目標を達成できなかったことを悔やむよりも、自分なりに頑張ったことにOKを出してみるのも大切かもしれませんよ。

 

以上、2018年の目標を達成できなかった人たちのコメントを紹介しました。昨年、夢を実現した人もそうでない人も、みなさんの失敗談を他山の石としつつ、2019年は気持ちを新たに目標にチャレンジしてみては?

実践しやすいお掃除テクニック