シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

大好きだった彼に「あっ」という間に冷めた瞬間5つ

いくら好きな人でも許せないことってあるもの。今回はそんな、大好きな彼に「あっ」という間に冷めたエピソードをご紹介します。

すぐに体の関係を求めてきた

「好きな人とすごくいい感じになって、ちょっとエッチな雰囲気になってしまったので『私は付き合わないとそういうことはしない』と言ったんです。そしたら「分かった分かった。じゃあ付き合おう」とかなり適当に言われて体の関係を求めてきたので、すごくショックでしたね」(28歳・Tさん)

▽ あとで「私達って付き合っているんだよね?」と確認したら、「俺、そんなこと言ってないよ」と言われそうなパターンです。

彼女と別れていないのに言い寄ってきた

「猛烈にアタックしてくる人がいて、だんだんとその人に惹かれていったんだけど、いざ付き合うかどうかとなって『実はまだ今の彼女と別れることができていないんだ』と告げられ……。彼女がいるのに言い寄ってきたところにも腹が立ったけど、ちゃんと恋を精算できない人なのかもしれないなと思ったら冷めましたね」(29歳・Mさん)

▽ 別れた後も元カレとダラダラと関係を続けていそうなタイプです。

元カノの写真をSNSから消さなかった

「元カノの写真をSNSから一切消さない彼に、嫌だなと思ったことがあります。そして彼に元カノの写真は消してほしいとお願いしたんですね。でも彼は『別にこれは思い出なだけ。なんで消さなくちゃいけないの?』と。彼の言い分も分かるけど、私としてはこの考えかたの違いに、今後うまくいかないだろうなあと感じて、やっぱりすぐに別れちゃいました」(30歳・Nさん)

▽ 元カノの写真とかプレゼントとかを全部取っておく人もいますよね。思い出なのは分かるけど、新しい彼女としてはうれしくはありません。

家族に対して暴言をはいていた

「いつも優しくて仏のような彼だったのに、彼のお母さんと電話をしているときに驚くほど暴言を吐いているのを聞いてしまい……。『これが彼の本当の姿なんだな』と思ったら、一気に冷めてしまいましたね。今は優しいけど、きっと結婚したら豹変するタイプだと思いました」(26歳・Eさん)

▽ 真剣交際になる前に、それに気付けてよかったです。

家がゴミだらけだった

「初めて彼の家に誘われ、意気揚々と遊びに行ったら彼の家がゴミ屋敷だったのです。ベッドの上しか居場所がないんですよ。そのベッドも、シーツやベッドカバーが驚くほど汚く……。体調が悪くなったと言って速攻で逃げ出しました」(28歳・Tさん)

▽ 今まで彼に抱きつきたりしたことすら後悔してしまいそうです。