シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

大人の歯列矯正はツラいよ…「歯列矯正を始めた大人」あるある35 / 「器具に口紅がつく」「麺類も寿司も強敵」など

CIMG0688_Fotor
あぁーキレイな歯並びに憧れるぅ! とつぜんですが、現在私(記者)は歯列矯正中。

本当は子どもの頃からやりたかったのですが、地元の歯医者さんに「様子見しましょう」と言われ続け、気がつけば26歳。「いつやるんじゃい!」と思い、東京の歯医者さんに変えてみたところ、あれよあれよという間に矯正がスタートしました。ワーイ!

しかし、大人の歯列矯正。ぶっちゃけ恥ずかしい。打ち合わせも会食もツラいし、「今更なの?」という目線も痛い……。

ということで今回は、歯列矯正を始めて感じたことを35個ほど絞り出してみました。矯正体験者ならば、必ずや「あるある」と頷けるものが多いはず。また歯列矯正が気になっている人も、ぜひチェックしてみてください。

【大 人 の 歯 科 矯 正 あ る あ る 】

その01:とにかく最初は痛い
その02:歯磨きするだけで涙目
その03:大人なので痛み止めで解決
その04:歯に食べ物がつまるとイライラ
その05:歯にひっかかる繊維の多い“葉もの”と“肉”は敵
その06:器具に絡みまくる“麺類”は強敵
その07:じゃぁ何が食べられるのと聞かれたら「お刺身は食べられます。特にトロ」
その08:仕事の会食とかマジ勘弁
その09:飲酒は血行がよくなって歯が動くという噂を聞いて、ガブガブ飲む
その10:食べるより飲む方が楽なので、さらに飲酒
その11:友達や恋人と食事するときは歯磨き休憩を求める(切実)
その12:歯列矯正にとって寿司屋は米地獄。逃げ場なし。
その13:焼肉屋では、ナイフとフォークを使って細かく切って食べたい(切実)
その14:器具が痛くて食べられないので、勝手に痩せる(歯列矯正ダイエット)
その15:器具が慣れてくると元どおり(歯列矯正リバウンド)
その16:硬いものは食べないでと言われ、試しに軽く茹でたブロッコリーをかじったら器具が取れた
その17:器具に口紅がつく
その18:歯列矯正している大人をみると超仲間意識!
その19:「歯列矯正始めた」というと、矯正経験者は超優しい
その20:経験者から「これなら食べられるよ〜」とアドバイス
その21:未経験者から「なんで今さら矯正?」と冷たい反応
その22:「大人なって矯正するなんて、親は何してたの?」が一番言われて辛かった
その23:ケイティ・ペリーの『Last Friday Night』をみて、矯正つけててもカワイイよ、大丈夫だよと慰める
その24:器具が邪魔して口がしっかり閉じない
その25:寝ているときにヨダレが垂れる
その26:滑舌が悪くなる
その27:電話で「もしもし」を「もひもひ」と言っている自分に引いた
その28:歯磨きは10分以上かかる
その29:職場だと時間がないので適当にやっていると……虫歯が発見された
その30:他人の歯並びを異常に気にする
その31:相手の靴よりも腕時計よりも『歯』を見る
その32:「あの人なら1年でキレイな歯並びになるのに…」と余計な気づかい
その33:キス、ダイジョウブ
その34:過去の歯並びの写真と現在を見比べてニヤニヤ「だんだんキレイになってきた!」
その35:お金も時間もかかるけどやってよかったと思う(まだ途中だけど)

以上です。

歯列矯正は、見た目をキレイにするだけのものではなく、健康への第一歩でもあります。歯列矯正が気になる方は、ぜひ歯医者さんに相談してみてくださいね! 

執筆=百村モモ / 画像 (c) Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 大人の歯列矯正はツラいよ…「歯列矯正を始めた大人」あるある35 / 「器具に口紅がつく」「麺類も寿司も強敵」など
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事