シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夕方の疲れた老け顔をレスキュー! 新4種の神器で時短メイク直し

メイク仕立てのパーフェクトな状態も、夕方になるとファンデーションがヨレたり、顔がくすんだりとお疲れ&老け顔の原因に。今回はヘアメイクの大胡みどりさんに、便利なメイク直しアイテムを使った時短メイク術をレクチャーして頂きます!

 

 

メイク崩れで老けて見えやすい原因はどこ?

 

 

<ベースメイクのヨレ>
メイクしてるのに老け印象を与えるNO.1は、ベースメイクのヨレ。夏は汗をかくので皮脂などの分泌物によってメイクがドロドロに...。一方冬は肌が乾燥することで、ファンデーションと肌の密着度が低下して、ヨレや粉浮きが起きてしまいます。

チェック!
□ 小鼻や額がテカっている
□ 目尻のシワにファンデが溜まっている
□ ほうれい線が目立つ

 

 

 

<パンダな目もと>
マスカラやアイライナーなど黒っぽい色を使うことが多く、パーツの中でも特に目立つのがパンダになってしまった目もと。また、眉も汗や皮脂で取れやすいので要注意。

チェック!
□ 下まぶたのマスカラ、アイライナーの落ち
□ 眉(特に眉尻)の消え

 

 

 

<唇の輪郭がぼんやり>
リップが取れて色がなくなってしまうのはもちろん、注意すべきはリップライン。ファンデーションの崩れと取れたリップで輪郭があいまいになってしまい、老け印象を加速させてしまいます。

チェック!
□ リップの色落ち
□ 口角周りのヨレ
□ ぼやけた唇の輪郭

 

 

 

<どんよりくすみ>
細かいパーツよりも、実は老け見えの原因となるお疲れくすみ。夕方になると乾燥や同じ姿勢でいることでの血行不良から、顔や目もとがくすみやすくなってしまいます。

チェック!
□ 顔全体が疲れた雰囲気
□ ツヤがなくくすんでいる
□ 目力が消えている

 

 

 

新たにポーチに投入したい!メイク直し4種の神器

前列:肌潤エッセンスバーム 9.5g 3,500円(税抜)
後列左から:ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N SP-10、ヴィセアヴァン シングルアイシャドー 031、エスプリークW アイブロウ(リキッド&パウダー)GY002、ポーチ2,500円(税抜)/レイジースーザン(レイジースーザン 新宿ミロード店)

みなさん、普段からメイク直し用に携帯しているアイテムは何でしょうか? ファンデーションやコンシーラー、口紅は最低限持ち歩くけれど、後は崩れたまま...。または一式全部持ち歩くからかさばって大変! なんて方も多いのでは。

今回大胡さんがおすすめする4つのアイテム。いつものポーチにプラスすると、メイク直しのクオリティがぐっとアップします!

①乾燥や粉浮きを解消しながら保湿まで!スティック美容液
②パウダーとリキッドが一体化!2WAYアイブロウ
③疲れた目元に輝きをプラス!キラキラアイシャドウ
④くすんだ肌にツヤめきを!パール入り練りチーク

 

 

お疲れ顔にサヨナラ!簡単メイク直し術

ブラウス¥23,000 オットダム(ストックマン)
カフス¥2,500、イヤリング¥11,000、ネックレス¥9,000 すべてパティエラ(アダストリアカスタマーサービス)

【①乾燥や粉浮きを解消しながら保湿まで!スティック美容液
大胡さんも大のお気に入りという肌潤エッセンスバーム。素肌にも、メイクの上からも使える便利なスティック状の美容液バームです。

「アラフォーの肌は、夕方になると特に乾燥してしまいがち。肌潤エッセンスバームは、気になる目もとやほうれい線に直塗りするだけで、いつでも手軽にうるおいを補給することができ、疲れた印象をオフできます。メイク直しはもちろん、朝や寝る前のスキンケアにもおすすめです!」(大胡さん)。

 

 

<ベースメイクのヨレ>

テカったままお直しを始めるとさらに崩れが悪化してしまうので、まずは脂取り紙で余分な皮脂などを吸い取ります。

 

 

乾燥が気になる眉間、目の下からこめかみ、ほうれい線の上に肌潤エッセンスバームをトントンと置くように塗っていきます。ベースがヨレてしまうので、ぽんぽんと塗るのがコツ。

 

 

シワにたまっているファンデーションとエッセンスバームをなじませるようなイメージで、ヨレを伸ばします。肌表面がフラットになってシワが目立たなくなり、これだけでキレイが復活。パウダーを重ねる場合は厚塗りにならないように注意しましょう。

 

 

<パンダな目元>

肌潤エッセンスバームを綿棒に取ります。

 

 

目もとのマスカラの落ちやアイラインのにじみが気になる部分を綿棒でオフ。周りに残っているファンデーションとなじませるように塗り伸ばしていきます。にじみをオフしながら保湿もできて一石二鳥!くすんで暗かった下まぶたや目もとがパッと明るくなって、疲れた印象を拭い去ります。

 

 

【②パウダーとリキッドが一体化!2WAYアイブロウ
眉が全部消えてしまうことはあまりないので、メイク直しアイテムとして見落とされがちなアイブロウ。

「アラフォーは目もとや輪郭がゆるんでしまう分、眉を常にしっかりと描いておくことが若返りの秘訣。パウダーとリキッド、両方使って直すとより自然な仕上がりになりますよ」(大胡さん)。

<取れかけ眉>

実は眉も皮脂が出やすいパーツ。全体を脂取り紙でおさえてまず皮脂をオフします。全体はふわっと仕上がるパウダー、消えてしまった眉尻はリキッドでしっかりと描き直しましょう。

 

 

【③疲れた目元に輝きをプラス!キラアイシャドウ
アイシャドウは朝しっかりメイクしていれば、全体を塗り直す必要はありません。持ち歩くべきは、繊細な輝きを放つパールピンクの単色アイシャドウ。

「目頭や黒目の上部分が明るくなると、目もとがキラキラ輝いて若々しい印象に。淡いパールピンクのアイシャドウは、ベースに塗っているアイカラーとケンカせずになじんでくれるオールマイティなカラーです」(大胡さん)。

<どんよりくすみ>

目頭と黒目の上部分に、アイシャドウをのせます。

 

 

色味は加えていないのに、レフ版効果で目の周りがパッと明るくなった印象に。

 

 

【④くすんだ肌にツヤめきを!パール入り練りチーク
くすみ対策としておすすめなのが、ハイライトとして使えるパールベージュの練りチーク。リップと兼用できるタイプは、リップにもハイライトとして使えます。

「練りチークは、パウダーハイライトよりツヤが出てアラフォーに◎。リップにも使えるので、なるべくコンパクトにしたい時の強い味方です」(大胡さん)。

<どんよりくすみ>

鼻筋、頬骨からこめかみにかけて、パールベージュの練りチークを重ねてツヤを出します。チークを入れる時は、チークと頬骨のキワ(青のガイドライン)に再度ツヤを重ねるとリフトアップ効果も!

 

 

<口もとの崩れ>

口角のヨレやにじんでしまったリップは綿棒でオフ。その際、BBクリームを塗り直して唇の輪郭を際立たせるとキレイに塗り直しができます。

 

 

リップを塗り直したら、中央にパールベージュの練りチークをプラス。口もとにツヤと立体感が出て華やかに仕上がります。

 

 

「いつものメイク直しに4つのアイテムをプラスしたメイク直し術はいかがでしたか? コンパクトにまとめたコスメポーチでいつでもキレイをキープしてくださいね」(大胡さん)。

<プロフィール>大胡みどり
広告関連会社勤務を経て、ヘアーメイクオフィスブークレット所属。広告、イベント、メイク講師などで活動中。

 

ヘアーメイクオフィスブークレット

 

 

Model:Hideko Kato
Hair&Make:Midori Oogo
Photo:Kayo Takashima
Stylist:Chieko Fushimi
Text:Miki Umezu

<ショップリスト>
アダストリアカスタマーサービス
TEL:0120-601-162

ストックマン
TEL:03-3796-6851

レイジースーザン 新宿ミロード店
TEL:03-3349-5629

 

 

 


<関連記事>
なぜ?アラフォーになると顔が大きく見える理由と小顔メイク術
塗り方を変えるだけで激変!R40的・3歳若返るメイク術
3ステップで完成!夕方の「どんより顔」お直しメイク術