シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夏菜さんが呪いの人形「アナベル」に変身!? 理由はズバリ「顔が似てるから」らしい…

2019年9月20日に全国公開されるホラー映画『アナベル 死霊博物館』の30秒CMがYouTubeに登場。

実在する呪いの人形・アナベルを元にしたホラー映画で、動画には、アナベルによく似た女性も登場しているのですが……。もしやこの方、女優でタレントの夏菜さん!?

夏菜さんのインスタグラムを確認したところ、やはりこの女性の正体は夏菜さんでした。髪をおさげにして目をカッと見開く姿が呪いのアナベル人形そのもので、女優魂を感じずにはいられません……!

【起用理由:顔が似てるから】

それにしても気になるのは、夏菜さんがなぜアナベル人形になりきっているのかという点。かわいい仮装ではなくガチなやつで、初めてみたときは我が目を疑ってしまいましたよ。

夏菜さんいわく、イメージキャラとして起用された理由は「アナベル人形に顔が似てるから」

いや、その、似てるか似てないかといえば、似てるほうかもしれないケド……。美人女優さんに対して「アナベル人形に似てますね」って、なかなか言えることじゃあないですよ~!

【そもそもアナベル人形ってなあに?】

なおアナベル人形とは、アメリカ・コネチカットに実在する呪いの人形のこと。超常現象研究家のウォーレン夫妻が遭遇した事件を元に、過去にも何度か映画化されています。

今作は「アナベル」シリーズの最新版

監督・脚本を務めるのは『IT / イット “それ”が見えたら、終わり。』のゲイリー・ドーベルマン氏、製作を務めるのは『死霊館』シリーズのジェームズ・ワン氏と、現代ホラーの名手が名を連ねているので、どんな仕上がりになっているのか楽しみです~。

【動画はちょい閲覧注意です】

夏菜さん出演の30秒CMにも恐怖シーンがチラホラ出てくるので、怖い話が苦手な人は、よ~く考えてから観たほうがいいかもしれません。

いろんなところから顔をひょっこり出すアナベル人形の姿は、マジでホラーなので……。

参照元:Instagram @natsuna_officialYouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch