シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夏ファッションは「おでこ見せ」で上手くいく!?|【ファッションとおでこの関係】をプロが分析!

夏おしゃれを左右するのは… おでこ見せ!? ファッションとおでこの関係を各界のプロに分析してもらいました!

夏のおしゃれ、「おでこ見せ」でどう変わる?

真夏のおしゃれのワンパターン化も、手詰まり感も、一気に打破するいいことずくめの隠し球。それは、「おでこ見せ」!? ということで今回は、「夏ファッションとおでこの関係」を各界のプロに分析してもらいました!

◆淡いトーンとおでこがもたらす、真夏の清涼感

淡いトーンとおでこがもたらす、真夏の清涼感

ベージュベースに旬のグリーンを配した、ニュアンスカラー配色の着こなし。やわらかなトーンの全身に、前髪ごとふわっとまとめたヘアが真夏に似合う清涼感とこなれた雰囲気をもたらします。ワックスをもみ込みながらまとめて、ビシッときまりすぎない適度なニュアンスを表現。

肩に掛けたカーディガン¥16,000・ニット¥11,000(エンフォルド) 「オニール オブ ダブリン」のスカート¥18,000・「ティキーズ」の靴¥14,000(ウィム ガゼット 丸の内店) バッグ¥5,800(フリークス ストア渋谷〈ビュレ〉) ピアス¥9,800(カレンソロジー青山〈ソコ〉) リング¥235,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

ファッションディレクター 大草直子さんが分析!

「おでこが印象づけるのは、潔さ、凛々しさ。そう生きていく覚悟。自分には少し甘い、と思う服や自分には少しモードかな、と思う服。『挑戦する服』に前向きにむかっていける感じが、おでこを見せることで表現できると素敵だな、と思います。」(ファッションディレクター 大草さん)

◆モードな服は、おでこ出しウエットヘアでシャープな印象に

モードな服は、おでこ出しウエットヘアでシャープな印象に

高感度な女性たちからこの夏注目を集めているワンショルダー。ちょっと攻めているこんなワンピースにも、ときには挑戦してみたい。肌の露出が多いときはシャープさを出し、色っぽさを払拭するのが「かっこいいおしゃれ」への正しいアプローチ。おでこを出し、少しウエットにしたヘアを選択。モードに振り切った服のときは、ヘアも振り切るほうが潔く、完成度が高くなる。

ワンピース¥48,000(RICO.〈ステア〉) バッグ¥56,000(Liesse〈MAISON BOINET〉) 靴¥13,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ピアス¥48,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) バングル・リング2本のセット¥19,000(エンフォルド)

ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さんが分析!

「きれいにそろえた丸みのある前髪ってどうしても甘く、やぼったく見えがち。似合う服も限られます。おでこの透け感を調整するだけで大人っぽくなったり、こなれて見えたりするから前髪のニュアンスってすごく大切です。今日の服はこれだからこのアクセ、この靴…と選ぶ感覚で、前髪も、ファッションの一部としてとらえるといいと思います。」(ヘア&メイクアップアーティスト 笹本さん)

◆こなれたおでこ出しで夏カジュアルを仕上げる

こなれたおでこ出しで夏カジュアルを仕上げる

この夏人気のターバンやヘアバンドは「おでこ出し」初心者にうってつけのアイテム。顔周りに少し髪を残すのがさりげなく仕上げるコツ。ノースリーブ+デニムの夏カジュアルに、おでこやまゆを見せるヘアが女性らしさや「意志ある抜け感」を宿してくれる。

「ドゥーズィエム クラス」のカットソー¥11,000・「ガブリエラ アルティガス」のバングル¥35,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店) パンツ¥39,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 頭に巻いたスカーフ¥8,300(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ラ メゾン ド リリス〉) バッグ¥102,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥24,000(ステディ スタディ〈エンシェント・グリーク・サンダルズ〉) 「マリア ブラック」のピアス[片耳]¥19,000・「フリュイジョリ」のリング¥14,000(ビームス ハウス 丸の内)

資生堂 鈴木節子さんが分析!

「トレンドが多様化している今だからこそ、自己プロデュース力が大事です。自分の個性を表現するのには、おでこはとても大きなポイント。メイクで最も印象を左右し、また感情を表すのは眉だからです。前髪を上げるのが似合わない、と思い込むのはもったいない! ぜひプロに相談して。『似合うおでこの見せ方』が、きっと見つかります。」(資生堂 鈴木さん)

◆ラフなおだんごヘアはボーイッシュな装いにほんのり女らしさを

ラフなおだんごヘアはボーイッシュな装いにほんのり女らしさを

男の子みたいなカジュアルを着る日は、色選びが重要。ブラウン×ネイビーのショートパンツの着こなしに、透け感のあるラベンダー色のシャツをはおり、涼しさと女らしさを両立。前髪ごとくしゃっと手ぐしでまとめたおだんごヘアで、ナチュラルな気分を満喫。サングラスを味方におでこを臆さず見せて、真夏をヘルシーに楽しみたい!

シャツ¥24,000(CASA FLINE表参道本店〈CASA FLINE〉) キャミソール¥8,900(ノーブル コレド日本橋店〈ノーブル〉) パンツ¥11,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉) バッグ¥5,500(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店〈メゾン ベンガル〉) 靴¥100,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥170,000・ブレスレット¥70,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉) リング¥63,000(アズラボ) バッグに入れたポーチ/スタイリスト私物

人相学・手相占い いけのりさんが分析!

「人相学では、額=おでこはとても重要です。おでこを出す、出さないというのは、性格にも大いに影響します。自分の意見をはっきり言える性格になりたいなら、前髪をアップにし、おでこを思いきって出してみるといいかもしれません。『きれいな額にはお札が張りつく』なんて言い伝えもあるほど、額がきれいな女性は昔から金運がよく、魅力的とされていたようです。」(人相学・手相占い いけのりさん)

◆おでこ見せヘアの詳しい作り方もご紹介!

前髪あり派のおでこ見せヘア』・『前髪なし派のおでこ見せヘア

ぜひ、参考にしてみてください♪

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi8月号「今、改めて考えてみる『かっこいい私』と『おでこ』の関係」より
撮影/中村和孝(まきうらオフィス) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/泉 里香・飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部