シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夏バテにも紫外線対策にも!トマトジュースは「朝」飲むべき!?

美容と健康のためのジュースとして定着しつつある「トマトジュース」。トマトは、医師が健康のために積極的に食べている野菜の1位なんだそう! トマトの注目成分「リコピン」はそのままでは吸収が悪いため、加熱・粉砕して作られたジュースで摂ることがベスト。そしてさらに吸収を高めるには、「朝」と「牛乳」がポイントです。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(1)吸収率がUP

私たちの身体は「サーカディアンリズム」といって、1日の中でもリズムを刻んでいます。そのため、同じものを食べても摂った時間帯によって身体への吸収や代謝が違うといわれています。カゴメの研究によれば、朝にトマトジュースを摂ることでリコピンの吸収が高まるのだとか! 暑くなるこれからの季節、朝のトマトジュースは気分も爽やかにしてくれそうですね。

(2)夏バテの予防に

リコピンには強い抗酸化力があり、紫外線や排ガス、ストレスによって体内に発生する「活性酸素」を除去します。活性酸素によって細胞がダメージを受けてしまうと、スムーズにエネルギーを生産することができなくなり、身体は疲れやすくなってしまいます。夏バテが気になる方にも朝トマトジュースがおすすめです。

(3)日中の紫外線からお肌を守る

リコピンにはメラニンの生成を抑え、コラーゲンの生成を促し、日焼けによる皮膚のごわつきを抑えるなどの美肌効果が認められています。ですので、紫外線が強くなるこれからの季節にはマストな存在と言えそうです。

■プラス「牛乳」で吸収率がUP!?

リコピンは「ビタミンE」や牛乳と一緒に摂ることでも吸収率がUPします。また、加熱処理されたリコピンを摂ることで、体内への蓄積も高まることがわかっていますから、トマトジュースと牛乳は一緒に摂って◎。牛乳が苦手な方は、トマトジュースにオリーブオイルをプラスしても良いでしょう。


この夏は、朝トマトジュースを習慣にしてお肌も身体も夏バテ知らずで過ごしたいですね!


(岩田麻奈未)

【参考】
「世界一受けたい授業」で発表した『医師7万人のアンケートでわかる。お医者さんのベストチョイス!』番組内では放送されなかたアンケート結果全体を一挙公開! - メドピア
疲労の原因は活性酸素だった – 大阪市立大学
朝にトマトを摂ると機能性成分“リコピン”が効果的に吸収されることを確認 – カゴメ
トマトの加熱調理により、リコピンの体内への吸収・蓄積が増加することを確認 – カゴメ
リコピンと美白・美肌に関する研究 – カゴメ