シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夏は何枚あっても◎ 暑い日はワンピースで過ごしたい! コーディネート実例

暑い夏は、通気性のいいワンピースを着たい! ということで、最旬のいろんなワンピースのコーディネートを集めてみました。

夏のワンピースコーデ

【1】フレアワンピースをスポーティにまとめて時短コーデ!

フレアワンピース

足さばきもよいフレアシルエットなら、アクティブな日にもぴったり。スポーツ小物でまとめても、ワンピースなら女性らしさを保てるのがGOOD!

ワンピース¥34,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) バッグ¥3,500(センスオブプレイスバイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈メイ×センスオブプレイス〉) 靴¥18,500(L’AVENTURE martinique〈CAMINANDO〉) 帽子¥11,000(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店〈コロラント〉) サングラス¥35,000(MOSCOT Tokyo〈MOSCOT〉) リング[右手]¥7,000(ノジェス) リング[左手]¥23,000(アガット〈agete〉)

Oggi7月号「私たちのベースカラーはこの夏、ブラウンが主役です」より
撮影/生田昌士(hannah)スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部

【2】レース使いが美しいワンピースをカジュアルにまとめて、今の気分を

レース使いが美しいワンピース

レース使いが美しいワンピース

スポーツ要素をプラスしてカジュアルダウンすることで、今の気分を宿して。

ワンピース¥98,000(エブール) 「ジェーン スミス」のブルゾン¥48,000・「ティキーズ」の靴¥10,000(RHC ロンハーマン) サングラス¥38,000(ギャルリー・ヴィー 丸の内店〈ロワーケース〉) ピアス¥30,000(エスケーパーズ〈モダン ウィーヴィング〉) リング¥61,000(デ・プレ〈レジェ〉) バングル¥22,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈ブリルプレイス〉) バッグ¥100,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヘイワード〉)

Oggi7月号「スカートもいいけど、たまにはマキシワンピも…ね♥」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/石関靖子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部

【3】涼しげカノコ素材のAラインワンピースできれいめコーデ

Aラインワンピース

バーガンディの色味がこなれて見えるAラインワンピース。きれいめ小物でまとめれば通勤にも活躍。

ワンピース¥55,000(エイトン 青山〈エイトン〉) バッグ¥59,000(ショールーム セッション〈OAD NEWYORK〉) ピアス¥53,000(エストネーション〈アリアナ ブサード ライフォル〉) バングル¥15,000・リング¥8,000(SILVER SPOON) 靴¥43,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

Oggi7月号「おしゃれプロが選ぶ『梅雨』と『猛暑』の名品リスト」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/角田かおる ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 構成/正谷優貴
再構成/Oggi.jp編集部

【4】総柄ワンピースなら着映え力抜群! 1枚だけでもキマる

総柄ワンピース

柄のワンピースなら、着るだけで即、コーデが完成。モノトーンを選べば、カラーの投入でリフレッシュもできる♪

コーデ詳細▶【6/9のコーデ】夏らしいワンピース×黒小物でレディな仕上がりに♪

【5】リネンシャツワンピースでつくる大人なサファリコーデ

リネンシャツワンピース

トレンドの素材、リネンのワンピースは、大人っぽくワントーンにまとめるのが成功のカギ。

コーデ詳細▶【明日のコーデ】美術館へは知的なベージュワンピで出かけたい