シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夏の終わりのギャルネイル♪ベージュ系カラー×ロングネイルで秋にGO

真夏は、ギラギラ!派手派手!のロングネイルを楽しんでいたギャルのみなさん、夏の終わりはどんなネイルをしていいか迷っていませんか?この記事では、秋以降にもおすすめの「べージュ」を取り入れたネイルをご紹介します。

おしゃれ!凝った印象のベージュロングネイル

Tiara♔Nail (愛知)

Tiara♔Nail (愛知)

「ベージュって何か地味なイメージ」と思っている人もいらっしゃるかもしれません。たしかにベージュは落ち着いた印象になります。しかし、アートにこだわれば落ち着いているだけではなく、こだわりを感じられる凝ったネイルに見えますよ。

例えば、アイボリーと幾何学模様のダブルフレンチデザインはいかがでしょうか?大人っぽい幾何学柄がアイボリーとマッチし、センスのあるネイルになっていますよね。ほかの爪は、シックなベージュのワンカラーできめ、落ち着き感を出しましょう。周囲をゴールドのラメで囲んだり、根元にスタッズを置くとよりおしゃれです。

「ちょっと派手めがいい」という人は、ベージュのワンカラーをゴールドのラインテープで装飾しましょう。ポイントにボルドー×シェルネイルを左右1本ずつ入れ、秋らしいボルドーカラーと夏っぽいシェルのコンビネーションを楽しんでください。
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

ビジューを使ってキラキラさせよう

DIA (鳥取)

DIA (鳥取)

ギャルにとってキラキラしたネイルは外せませんよね。落ち着いたイメージがあるベージュも、ビジューを加えれば一気にギャル仕様に変身しますよ。

スクエアオフにカットしたロングネイルを、ベージュとグレージュのワンカラーで塗りましょう。マット仕上げにして秋らしさをアップさせてから、根元にゴールドを散りばめたり、ビジューを盛ったりしてみて。華やかさと秋らしさが同居した大人っぽいデザインになります。

ベージュのワンカラーをベースとして、左右1本ずつビジューの埋め尽くしデザインにしたネイルも見逃せません。上品なベージュカラーの中に、きらめくビジュー埋め尽くしデザインが入っていて上質感がありますよね。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

チェック柄もベージュを使って秋を先取り

Britney TOKYO

Britney TOKYO

チェック柄は女の子らしくてキュートですよね。チェック柄をするときはレッドやピンクといったガーリーな色を選びがちですが、秋っぽくするならベージュをチョイスしましょう。

スクエアオフで揃えたロングネイルに、ベージュのワンカラーを塗りましょう。その上から、ホワイト、ブラック、レッドを使ってチェック柄を描きます。バーバリー風のチェック柄がおしゃれです。

夏の終わりにネイルチェンジをするなら、ギャルらしいロングネイルはそのままに、デザインにベージュを取り入れて少しだけ秋を意識したものに変えていきましょう。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事