シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

増えた体重をリセット!豆腐の魅力と簡単おいしい鍋レシピ

基礎代謝をアップしたりコレステロールを低下させる働きのある豆腐は、カロリーも低くダイエットの強い味方です。食欲の秋を謳歌しすぎて「なんとなく身体が重い」「ちょっと顔がふっくらしてきた」なんて兆候がある方は、手軽なダイエットフードである豆腐で、増えた体重をリセットしてみませんか? 「美のホルモン」ともいわれるエストロゲンと似た働きをするイソフラボンが豊富なため、ただ単に痩せるだけではなく、髪や肌を美しくしてくれる効果も期待できちゃいますよ。料理が苦手な方でもつくれるレシピも一緒にご紹介します。

20151014namai


■豆腐は基礎代謝をアップさせる?ダイエットに豆腐が良いといわれる理由

大豆には、体内での熱産生を高め基礎代謝量をUPさせる働きがあることが知られています。他にも、大豆に含まれるサポニンやレシチンが血液中の脂質を減少させ、代謝を活発にさせる作用があるため、増えた体重をリセットさせる食材として有効です。血液中のコレステロールも低下させてくれるので、ダイエットには最適な食材ですね。低GI食品でもあり、血糖値を穏やかに上昇させる働きがあるため、暴飲暴食を防ぐ効果も期待できます。


■大豆イソフラボンでもっとキレイに

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用をもつことから「植物のエストロゲン」ともいわれています。肌の弾力を保ち、シワを改善する働きもあり、ダイエット中のキレイもサポートしてくれます。


■10分でできる簡単豆腐レシピ

寒くなる季節にぜひつくっていただきたいレシピです。切って煮込むだけなので料理が苦手な方でも大丈夫!
市販のキムチの素でスープを代用する場合は、キムチの素と水の割合を1:2にすると美味しく仕上がりますよ。他の調味料は不要です!

●豆腐とキムチのダイエット鍋

<材料>2人分
・豆腐 1丁
・キムチ 200g
・ネギ 1本
・ニラ 50g
・もやし 100g
・エノキ 2分の1個
・豚肉 100g

A
・水 500ml
・醤油 大さじ1
・味噌 大さじ1
・鶏がらスープの素 大さじ2分の1
・コチュジャン 大さじ1
・ニンニク(すりおろしたもの) 小さじ1
・ショウガ(すりおろしたもの) 小さじ1
・ごま油 適宜

<作り方>
1.ネギは斜め切り、ニラと豚肉は食べやすい大きさに切り揃えておく。エノキは石づきを切りほぐし、豆腐は水切りし手で荒くほぐす。
2.鍋に水とよく混ぜ合わせたAをいれ火にかける。沸騰したらニラ以外の野菜と豆腐、豚肉を入れる。
3.全体に火が通ったらニラを入れ少し煮込んで完成。


美しく痩せたい人は、ぜひ豆腐をチョイスして食べてみてくださいね。


(生井理恵)

【参考】
健康と大豆食品 – 日本豆腐協会
健康効果・栄養分析 – 日本豆腐協会
大豆 – わかさ生活
イソフラボン – わかさ生活