シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

国分太一は大丈夫だったけど…「長年結婚してくれない人」への対処法

TOKIOの国分太一さん! まずは「おめでとうございます!」あなたもそんな気持ちなのではないでしょうか?

アイドルは恋愛禁止なんて状況ではないですが、やっぱりジャニーズはなかなか結婚するのが難しいというイメージがありました。

ですが、TOKIOがこれで「1チーム1人しか結婚してはいけない」と言われていたモノを覆したので、これからはアイドルでも結婚が早くなるかもしれませんよね。

ただ、国分さんも結婚まで7年という長い歳月がかかっています。付き合って7年ともなると、「結婚のことなんて考えてくれないんじゃないか……」なんて不安になってしまいますよね。では、そんな彼にはどういう対処をしたらいいのでしょうか?

 

■彼の意思を確かめる

まずいちばん大切なのは、彼の意思を確かめることです。結婚する気があるのかないのか。結婚はするつもりでいたとして、なぜ早くしてくれないのか。彼の中で結婚とはどういうものなのか。

こういうことがわからないと、自分からどういうアプローチをすればいいのかがわかりません。

ただし、男性はこういう質問をストレートにぶつけられるのが苦手だと感じる人が多いものです。そろそろプロポーズをしようと考えていた男性に向かって、いきなり単刀直入に「いつ私と結婚してくれるの?」なんて聞いたら、逆に彼の結婚への意志を損ねてしまう可能性だってあります。

直接的ではなく、ふんわりとした感じで聞くのがいいでしょう。たとえば、「今までの彼女と、結婚の話とかしなかったの?」などです。ですが、絶対に重たい話にならないように気をつけて。

 

■彼の不安を取り除く

このように質問をすると、彼が結婚してくれない理由がうっすらと見えてくるかもしれません。例えば、結婚って色々面倒だからとか、結婚したら自由がなくなるからなどと……。

それを聞き出せればあなたも動く余地がありますよね。

たとえば「面倒だから」と言われたら、その面倒さを覆すようなメリットをたくさん伝えていきましょう。ただ単に夢を話す感じでOKです。ですが、大きな結婚式や披露宴などの夢は伝えないほうがいいでしょう。

彼が「自由がなくなるから」というのなら、「私は結婚しても別にお互いに自由な時間はあっていいと思うけどなぁ」など、相手を過度に束縛するつもりのないことを伝えてみるといいかもしれません。

他にも、家庭的な面や金銭的に貯金をきちんとできる面などもしっかりとみせていかなければいけないですよね。

 

■自分の本音はプロポーズの後で

これはずるいやり方かもしれませんが、結婚してからどうしたいかは、そうなってみてから考えればいいのです。人生に絶対なんてありません。彼からプロポーズの言葉を聞いてしまえばこっちのものです。

結婚に向けて準備をスタートさせたら、あとはあなたのしたいことをしっかり伝えます。もちろん彼の要望もきちんと聞きましょう。

プロポーズは男性にとってかなり精神的ハードルが高いものです。プロポーズさえ終えてしまえば、あとは多少のことで彼の心は反対を向いてしまうことはないでしょう。

 

彼と長く付き合っているのに結婚の様子がないという人、ぜひ国分太一さんに続きましょう! 彼の話を出して結婚について話をきりだしてみるのもいいかもしれませんね。

 

【姉妹サイト】