シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

唐突!? オトコが「この女と結婚して〜」と心境が変わる瞬間

「結婚なんてしたくね〜」と普段から言っているような、いわゆる遊び人タイプの男たちが、続々と結婚しはじめる結婚ラッシュ、ってありませんか?

それって、何かの影響で、身を固めようと考え直す瞬間があったということでしょうか。カウンセラーの筆者が、どのような変化が起こるとオトコが「結婚して〜」状態に変わるのか、ご紹介していきます。

 

友達が続々と結婚するから

一番多い理由がこれです。“自分の周りの友達が急に結婚しはじめたから”。日本人特有というのでしょうか? 他人を気にする、人のマネをするという習性があるようです。

例えばファッションなども同じで、流行っているから、自分もやる!

そんな人は多いですよね。彼氏の友人が結婚したらチャンスかもしれませんよ。

 

やっぱり仕事、世間体

「お前まだ結婚しないの?」など、やはり結婚適齢期になると、家族や周りから色々言われるものです。

適齢期を過ぎて結婚しないと、社会の目は厳しい部分もあります。また、「結婚しないんじゃなくて、できないんじゃないの?」と思われるため、男としてのステータスにも関わってきます。

仕事ができて、妻子を養うくらいの甲斐性がないと「男としてかっこ悪い」という、プライドの部分が原因で、結婚を決意することもあります。彼氏の友人に「まだ結婚しないの?」的な話をしてもらうといいかもしれませんね。

 

急に結婚の話が舞い込んできた

本人は全く意識していなかったが、親や身内から急に見合い、結婚の話が舞い込んでくる……ということが実際にあります。

本人も、ぼちぼち適齢期かな……と思っていたり、口では「結婚したくない」と強がっていても、実は出会いがないだけで、このまま結婚できないのかな……と思っていたりしますから、そんなときに舞い込んできた結婚の話にちゃっかり乗って、あっという間に結婚してしまうことがあるのです。

でも、これは運命の時期とも言えるものですね。

 

“結婚は、タイミング”とよく言いますが、 オトコが「そろそろ結婚しないとなー」と急に考える瞬間って、やっぱりそのとおり、タイミング。確かに「この女が好きだから」という理由で結婚する人もいますが、「そろそろ潮時かな」と思ったから、という男性が多いようです。

 

【姉妹サイト】

※ 「気持ち沈み子」にならないために重要な幸せを感じる簡単習慣4つ