シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

合コンの最新名称は「●●会」!? ヤリすぎ女子たちの生態3つ

合コンは、昔から男女の出会いの場として定番ですが、最近では“お食事会”と称する合コンも増えていますよね。

ところで、そんな場で「お前、ヤりすぎだよっ!」と男子がドン引きしちゃう女性って、どんな共通点があると思いますか?

20代から市議として魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、男子から“ヤりすぎ女子”認定され、恋が芽生えることは“ほぼなくなる”危険な女性の生態を3つお伝えしましょう。

 

■1:世話やきすぎる

女子力をアピールしたいばっかりに、お料理を取り分けたがったり空いたグラスをさげたがったりする女性、いませんか?

さりげなく自然にヤれる女性は好感度アップだそうですが、他の女子を押しのけてまで“かいがいしく”世話を焼く女性の姿に“必死さ”を感じてゲンナリする男子も多いのだとか!

気に入ったオトコがいたからといって、お世話をするのはほどほどにしておかないと、最近の男子はわざとらしさを見抜くようです。

 

■2:さらに紹介を頼む

参加している飲み会に好みのタイプがいなかったからといって、その場でさらに友達を紹介してもらいたがる女性も男性が呆れる対象になるよう。

「今日のメンバーは、ダメってことかよ!」とイラつく男子もいるんだとか。

確かに、出会いを求めて出席した合コンが既婚者だらけだったり、タイプが1人もいなかったりする場には参加したことを後悔する女子もいるでしょう。

ですが、だからといってスグに友達の紹介をお願いする行為は、出会いに前のめりすぎて「ヤりすぎだろ……」と思われるようですよ。

 

■3:すぐLINEグループをつくる

LINEのグループって、便利ですよね。

ですが、飲み会ごとにスグLINEのグループを作っちゃう女子も、男子からすると「ヤりすぎだよ……」と感じるよう。

グループって抜けるタイミングも難しいですし、使ってもないグループが並んでいるのは邪魔だと思う方も少なくないのでは?

「昨日はありがとうございました! またお願いします!」などお礼のやりとりが一通り済んだあとは誰もメッセージを入れてこないグループが、あなたのLINEにもいくつかあるのではないでしょうか。

 

いかがですか?

気がきく女性が男性から人気があるのは確かですが、ちょっとさじ加減を間違えると一瞬にして“ヤりすぎ女子”に転落してしまうのが実態のよう。

あなたの周囲にも、こんな女子はいませんでしょうか?

 

【姉妹サイト】

※ 「恋には3つのingが大事」説はガチ?婚活女子への調査で真実が判明