シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

可愛いのに残念…男子が「気になっている女子に萎える」瞬間5つ

多くの人は、好きな人の言動に一喜一憂してしまうもの。そう、相手の何気ない言動に「え、こんな人だったの……?」と驚いて萎えてしまうことも……。一度萎えてしまうと、その人の悪い印象を覆すのはかなり難しいもの。そこで今回は、男子が気になっている女子に萎えてしまう瞬間をご紹介します。

LINEがしつこい

「仕事関係で知り合った子が気になりLINEを交換したけど、一通一通が長いし、連絡頻度が多いしで疲れた。仕事関係だからブロックしたくてもしにくいし……。付き合ってもいないのに、しつこいLINEはよくないよ」(30代男性・証券)

▽ 気になっていた相手のLINEがしつこかったら……多くの男子は引きます。彼自身も連絡の回数が多いタイプなら合うのかもしれませんが、しつこさを感じると「付き合ったら大変そう」とネガティブに考えますから……。

何かと一言多い

「会社に、黙っていたら可愛いのに一言多かったり、『それ、今言わなくてよくない……?』ということを平気で言って、周りをイラつかせる女性がいる。萎えるというか面倒くさい」(20代男性・IT)

▽ 気の利いた一言が言えるのなら好感度が上がるのですが、余計な一言だと言われた相手はうんざりです。でもこれって、言っている本人は気づかなかったりしますよね……。

クチャクチャ食べながら話す

「昔、好きな子とデートしたんだけど、その子がクチャクチャ音を立てて食べながら話していて、一気に冷めた。いくら美人でも、食事のマナーが悪いのは論外。もうデートに誘わなくなる」(30代男性・不動産)

▽ 食事のマナーは大事です。どんなに可愛くてもマナーが悪いだけで、一発アウトになることもあります。話に夢中になっていると、ついやってしまうかもしれませんが……。

部屋が汚い

「顔が可愛くても、部屋が汚いのは本当にムリ! 汚い部屋に住んでいる子とは付き合えない。自分が潔癖気味なせいもあるかもしれないけど、できれば綺麗好きな子が理想」(20代男性・コンサル)

▽ 可愛くておしゃれで男子からモテる子だとしても、部屋が汚いとなると一気に印象が悪くなり、恋愛対象から外れてしまうことも。部屋が汚いとそこに住む自分自身も、どこかくつろげなかったり落ち着かなかったりするものです。健康にもよくないので、自分のためにもちゃんと片付けましょうね。

脚を広げて座る

「友達の彼女が座るときに脚を閉じない。性格は大らかでいい子なんだけど、脚を開いて座るのってだらしない感じがして……。友達はそれが気にならないのか不思議」(30代男性・医療系)

▽ 脚を広げて座ると美人が台なし。下品さすら漂います。スカートかパンツスタイルかにかかわらず、日頃から意識して脚を閉じるようにしましょう。