シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

収入、出身、友人関係から性格まで「男を浮気から遠ざける」4つ

おそらく恋をしている女性なら、彼を浮気から遠ざける方法があるのだったら、のどから手が出るほど知りたいのではないでしょうか!? 心理学的なテクニックで、ある程度は浮気防止できるものの、付加的な状況も大きく影響するようなのです。

そこで、海外ファッション誌『COSMOPOLITAN』ウェブ版が掲載した調査結果をもとに、“男を浮気から遠ざける”4つのことをお伝えしたいと思います。より調査結果に近い男性と交際すれば、浮気されて泣きを見ることがなくなるかもしれませんよ!

 

■1:自分と収入が同額の男性を選ぶ

統計では、女性よりも男性の収入が遥かに多いカップルと、男性の収入が女性よりも大幅に低いカップルは、男性が浮気をする確率が高いのだそう。そして、給料がほぼ同額のカップルでは、男性の浮気率が低いとの結果が出ています。

原因はハッキリしませんが、男性の収入が女性よりもかなり多いと、女性を下に見て尊敬心が減少してしまうのが原因だとも考えられます。そして、男性の給料が極端に少ないと、劣等感を埋めるために浮気に走るのではないかと推測されます。

 

■2:田舎出身で真面目な家庭の出身

田舎出身で、両親のしつけが行き届いた家庭で育った男性は、チャラチャラすることもなく、「浮気はいけない」という道徳観がしっかりしている傾向にあります。やはり家庭環境は大切なようで、仲が良く結婚生活が円満な両親を持っている男性は、女性を幸せにする方法を見て育っているだけに、あまり浮気をしないとの結果が出ています。

 

■3:周りに真面目な男友達が多い

“類は友を呼ぶ”というように、浮気症ではない真面目な男友達に囲まれている男性は、誠実なタイプが多いのだとか。

また、周りに幸せな結婚をしている既婚者の友達が多い男性も、いずれは友達と同じ道を歩みたいと思うようになるので、浮気をせずに良い恋人&旦那様になる可能性が高いそうです。

 

■4:外交的な性格の男性

イメージ的には、外交的な男性の方が出会いも多く、浮気しそうな気がしてしまいますよね? ですが調査結果では、内向的な男性の方が浮気する確率が高いとの結果が出ています。

というのも、外交的な人は他人の影響をあまり受けることがないので、誘いをかけられる機会が多くても、それに乗ることが少ないというのです。ですが、人の影響を受けやすい内向的なタイプは、誰かに誘いをかけられると応えてしまうというのが理由です。

 

さて、いかがでしたか!? もちろん、調査結果なので誰にでも当てはまる訳ではありませんが、恋愛心理の駆け引き以外でも、男性を浮気から遠ざける要因があることをお分かりいただけたのではないでしょうか。こういった情報を心のどこかに留めておいて、“浮気しなさそうな男性の選別”を頑張ってくださいね!

 

【参考】