シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

友達は最強のキューピッド? 紹介で出会いを増やす方法5つ

本格的な婚活は、自分とかけ離れている男性が多くやる気もダウン。反対に、友達や先輩など身近な人からの紹介で出会うと共通点もいっぱい。話も盛り上がり想像以上にスムーズにいくことも。では、紹介を増やすためにはどうしたらいいのでしょうか。その方法について探ってみたいと思います。

紹介で出会いを増やす方法とは?

(1)普段から理想を語りすぎない

こんな男性が彼氏だったらと、理想のイメージ像について語り合うのって楽しいですよね! でも、過熱してオーバーに語りすぎるのはNGです。なぜなら友達があなたに紹介を躊躇してしまうから。「出会いを求めている男友達がいるけど、範囲外って言われちゃうかな」なんて勘違いされることも! 理想も大切ですが現実的な好みも付け加えたフォローをお忘れなく。

(2)出会いを求めていると素直に伝える

紹介するほうも慎重になるので、むやみに人と人を繋げることはしません。だからこそ「そういえば、あの子が恋人を探していたな」とピンときたら紹介を思いつくのです。頭の片隅に入っていれば必要なときに出てくることでしょう。遠慮することなく素直に伝えておくとチャンスが巡ってきます。友達に思い出してもらうためのアピールをしておくことが大切。

(3)結婚式や二次会はできるだけ参加

距離ができた友達のイベントに参加するのは気が引けますよね。二次会などに招待されたときには「面倒だな」という気持ちになって当然です。でも疎遠になっていたからこそ、向こう側では新しい人間関係が広がっているもの。億劫にならずに出かけてみると新鮮な繋がりを発見できます。友達や先輩のお祝いやイベントに誘われたときこそ勇気を出してみましょう。

(4)アドバイスは素直に受け取って

恋愛の話をしていると、彼氏やパートナーがいる友達からアドバイスされることも多いでしょう。時には耳が痛い話もあり、ムッとしてしまうことも起こりますよね。でも、そんなときこそ素直に聞いておくべき。そのほうが、話をキチンと聞ける子という印象になるからです。もちろん、友達のアドバイスをそのまま実行する必要はありません。聞くことだけはシッカリと集中しましょう。

(5)紹介しやすい女子でいること

常識のない友達を紹介したいとは思いません。いくら見た目が可愛くても雑な性格が目立つと、ご縁は減ってしまうでしょう。ですが常識といっても簡単なことばかり。素直にお礼や謝罪ができる、一般的な社交辞令を心得ているなど、人間関係の基本的なことだけでじゅうぶん。当たり前のことができるだけで紹介しやすい存在になります。
身近な人間関係を大切にしていれば、自然と出会いのチャンスに恵まれますよ!